若者奮闘記[4・完] 英語でガイド・山形市山寺中

2023/10/4 08:58
観光案内に向け、文化への理解を深めながら英会話を磨いている山寺中の生徒=山形市・同校

 久々に海外からのゲストが山形に集う映画祭。映画はもちろん、せっかくならば山形のことも知ってほしい。山形市の山寺中(高橋郁子校長、27人)は学校を挙げて、地元にある名所・山寺を英語で案内するために英会話やコミュニケーション力を磨いている。

 同校は日本語での観光ガイド活動をベースに、2005年から映画祭の監督らを英語で案内している。前回はオンライン開催となったため、実施は4年ぶり。経験者がいない中で山寺観光協会の外国語ガイド「Yamaderans(ヤマデランズ)」らの指導を受けながら、会話だけでなく、おもてなしの心得や文化の違いにも理解を深めている。

 1年の加藤ひなたさん(12)は「緊張するけど、山寺の魅力をしっかり伝えたい」、3年の久保田康仁さん(14)は「山形を好きになってもらえたらいい。いろんな国の文化や生活についても聞いてみたい」と意気込む。異文化に触れると同時に、地元の良さを知る絶好の機会。世界とつながる出会いが待っている。

山形国際ドキュメンタリー映画祭

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]