運営主体 山形新聞 荘内銀行 サポート 山形銀行 きらやか銀行 山形県 Readyfor

山形サポート

クラウドファンディングを検討したい。

メインメニュー

新着情報

パン急速冷凍、目標を達成

 山形新聞社のクラウドファンディング「山形サポート」で資金募集中の「庄内小麦を使ったパンの美味(おい)しさを急速冷凍して皆さまの食卓へ」(鶴岡市、地(じ)ぱんgood(ぐ))が14日までに、目標金額の120万円を達成した。同日午後5時現在の支援額は126万4千円。募集期限の19日まで支援を募る。

 同市のパン店「地ぱんgood」は東新斎町への移転オープンを機に、急速冷凍したパンを全国に発送するサービスを始める。新型コロナウイルスの影響が長引く中、支援金で急速冷凍機を導入し、来店できない人にも出来たての味を届ける。

 同店のオーナーシェフ・大岡俊志(しゅんし)さんは「多くの支援をいただき、感謝しかない。皆さんからの応援を無駄にしないよう、全力で取り組んでいきたい」と話している。

[2020年10月15日掲載]