運営主体 山形新聞 荘内銀行 サポート 山形銀行 きらやか銀行 山形県 Readyfor

山形サポート

クラウドファンディングを検討したい。

メインメニュー

新着情報

「移動トリミングカー導入」が目標金額達成

 山形新聞社のクラウドファンディング「山形サポート」で資金募集中の「移動トリミングカーで愛するペットを笑顔に!」(白鷹町、大木美和さん)が9日までに、目標の100万円を達成した。同日午後5時現在の支援額は101万5千円。今後、目標を引き上げる「ネクストゴール」に挑戦し、募集期限の26日まで支援を募る。

 大木さんはペットのトリマーで、白鷹町内でサロンを営む傍ら、動物病院で非常勤看護師なども務めている。近年は人も動物も高齢化が進み、飼い主がトリミングに連れて来られなかったり、高齢の犬を遠方から連れてくるのが難しいといったケースが増えてきたという。そこで飼い主とペットの負担軽減を目指し、移動トリミングカーを導入する費用の一部を募っている。

 大木さんは「当初は不安ばかりだったが、支援の輪が広がり、予想以上に早く目標達成できた。人とのつながりを実感した。皆さんの期待に応えられるよう頑張っていきたい」と話している。

[2020年6月10日掲載]