運営主体 山形新聞 荘内銀行 サポート 山形銀行 きらやか銀行 山形県 Readyfor

山形サポート

クラウドファンディングを検討したい。

メインメニュー

新着情報

「黒森歌舞伎の海外公演に向け衣装新調」資金募集

 山形新聞社は5日、クラウドファンディング「山形サポート」の第18号プロジェクト「黒森歌舞伎のポーランド公演に向けて衣装制作」(酒田市、黒森歌舞伎妻堂連中)の資金募集をホームページで始めた。

 県指定無形民俗文化財の黒森歌舞伎は、江戸時代中期から酒田市の黒森日枝神社に奉納された農民歌舞伎で、住民でつくる妻堂連中が継承してきた。舞台衣装は約500点ある。多くの衣装は古く、虫干しと補修を重ねて大切に使ってきたが、傷みが激しいという。

 今年11月に日本とポーランドの国交樹立100周年記念イベントの一環として同国で公演。黒森歌舞伎初の海外公演に向け、女形の衣装1着を新調する。

 目標金額は80万円で、募集期限は10月15日。支援額に応じて、黒森歌舞伎の関連グッズなどを贈る。妻堂連中の冨樫久一座長は「ポーランドの方々に喜んでもらえるような舞台にしたい。美しい衣装で黒森歌舞伎の魅力を伝えてきたい」と話している。

[2019年9月6日掲載]