県内企業ニュース

【就活ナビ】県内企業の業務に理解

 来年春の新卒者などを対象とした就職活動応援サービス「やまがた就活ナビ2021」の地元就職セミナー(山形新聞社主催)が6日、山形市の山形国際交流プラザで開かれた。年末年始で帰省中の県内出身者や地元の大学に通う学生らが参加し、県内企業の業務内容などに理解を深めた。

 金融、自動車販売、住宅、交通、情報処理、マスコミなど12社がブースを設け、採用担当者が業務内容や職場環境、研修制度、若手社員の経験談などを紹介した。東北学院大3年の男子学生(21)=山形市出身=は「山形で働きたい気持ちが強い。山形の良さを発信し、活気づける仕事をしたい」と話した。

 就活ナビは今後、2月17日に業界研究セミナー(山形市・山形大小白川キャンパス)、3月1日に合同企業説明会(同・山形国際交流プラザ)などを予定している。

(2020年1月7日付山形新聞掲載)

→県内企業ニュース一覧に戻る

まずは会員登録を
ダイヤモンド就活ナビ2021
まずは会員登録を
ダイヤモンド就活ナビ2021