• 業種
  • 金融

山形銀行

※3月1日開催の合同企業説明会への出展はありません。
山形銀行メイン写真

当行は「地域」、「お客さま」、「従業員」の三つを大切に、長きに渡りこの地でお客さまとともに歩んできました。

今後も県内経済をリードし続けていくことはもちろん、県内外を問わずこれまで築きあげてきた伝統と、お客さまからいただいた信頼をもとに、「地方創生」のさらなる実現に向け、地域の将来を支える産業や企業などを、より一層積極的にサポートしてまいります。

その原動力となるのが、「働く仲間」一人一人の力です。柔軟な発想と情報感度に優れ、「地方を、ふるさとを元気にしたい」という熱い想いと行動力あふれるみなさんとの、たくさんの出会いを心待ちにしています。

会社概要会社概要

設立 1896年(明治29年)
資本金 120億800万円
預金等残高 2兆8,322億円(2023年3月末現在)
貸出金残高 1兆8,011億円(2023年3月末現在)
従業員数 1,813名(2023年3月末現在)
事業所等 県内73カ店および本部、県外11カ店(秋田1、宮城6、福島1、栃木1、埼玉1、東京1)
代表者 取締役頭取 佐藤 英司
採用実績 2022年 41名、2023年 47名、2024年 50名(予定)
問い合わせ先 人事総務部 採用担当 (鈴木・佐藤)
TEL.023-623-1221(代)
E-mail:jinji@yamagatabank.co.jp
先輩からのメッセージ
先輩からのメッセージ 人事総務部 採用担当・鈴木翼(2013年入行)鈴木愛海(2017年入行)佐藤寿紀(2018年入行)

私たちが大切にしているのは、地域のため、お客さまのため、そして自分のために働くこと。「やまがたの未来を築いていきたい」という想いと、お客さまからの「ありがとう」が私たちの仕事の原動力です。山形県経済を背負う責任がある以上、決して楽な仕事ではありませんが、5年後、10年後、自分を顧みたとき、プライドを持って、自分らしい仕事ができたと少しでも思えるかもしれません。

たくさんの出会いや繋がりの中で、自己成長できるのが銀行の仕事。やまがたをもっと活気のある街にしたい、やまがたの魅力をもっと広げたい、もっと魅力溢れる人間になりたい、新しい自分に出会いたい。そんな熱い想いをもった方々と出会えることを楽しみにしています。