よく分かる 政倫審

 自民党派閥の政治資金パーティー裏金事件を受け、衆院政治倫理審査会が2月29日と3月1日に開かれます。いずれも報道機関の取材を認め、全面公開で実施します。

 「よく分かる 政倫審」では15年ぶりに開催される「政倫審」とはどういったものかを主に説明します。政倫審の制度や歴史、証人喚問とは異なり「偽証罪に問われない」といった特徴や問題点などをQ&A形式のパートやグラフィックを使って解説します。主な内容は以下の通りです。

01.15年ぶり、10回目の開催
02.証人喚問との違いは?
03.今回は誰が出席するの?
04.真相解明できるの?

この特集を見るには山形新聞電子版サービスへの加入が必要です。山形新聞電子版サービスへの加入はマイページより行えます。

充実! 山形新聞のデジタルサービス

電子版サービスのイメージ

山形新聞電子版サービスに加入すると、パソコンやスマートフォンで毎日の紙面が読めるほか、ニュース速報や記事検索など、さまざまなデジタルサービスを利用できます。

※山形新聞電子版サービスに加入するには、会員登録(山形新聞デジタル会員)が必要です。

[PR]
[PR]