山形新聞・山形放送8大事業

やましんSDGsフェストップ画像 できることから

開催日時

山形国際交流プラザ(山形ビッグウイング)

入場は県内在住者のみで人数制限をさせていただきます。

入場希望の方は事前登録をお願いします!

事前登録はこちら 

※新型コロナウイルス感染状況等の影響により、出演者や開催内容等が変更になる場合がございます。

当日はマイバッグ・マイボトルの使用にご協力ください

新型コロナウイルス感染予防のため、入場する際に、お名前、連絡先、メールアドレスの登録をお願いしますので、事前に登録いただくと当日スムーズに入場いただけます。各講演会、映画上映会、カードゲーム体験会の登録も一緒にできます。また、当日は入場人数の制限を設けます。入場をお待ちいただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。

1階/展示場

各回先着200人限定<2階/大会議室> 事前申し込みが必要です

SDGsトークセッション 10:15~

「人づくりと地域づくり~大学とともに考えるSDGsアクション~」

トークセッション

記念講演 15:00~

「SDGsと子どもたちの未来」~子どもと大人のパートナーシップ~

記念講演

尾木 直樹 氏(尾木ママ)

笑いでSDGs 11:45~

よしもと芸人とSDGsを考える

笑いでSDGs

人気お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんと山形県住みます芸人「ソラシド」が、笑いを交えてSDGsを教えてくれます。

※ソラシドは、水口靖一郎(写真右)がケガのため本坊元児のみの出演となります。

SDGs映画上映会 13:15~

山形国際ドキュメンタリー映画祭2017上映作品

「どこに行く」

映画上映会

2013年カンボジア・フランス
監督/ニアン・カヴィッチ/55分

1階/展示場

cardgame

山形版SDGsカードゲーム体験会

1回目:10:30~ / 2回目:13:30~
(事前申し込み制 / 各回先着10人限定)

定員に達したため申し込み締め切りました

山形ならではの視点でSDGsへの知識を深めてみませんか?山形県の特徴や環境からSDGsを考えるカードゲームです。

※当日は、参加者間に適切な距離を保って実施します。

企業のSDGs取り組み紹介ブース

■花王グループカスタマーマーケティング
花王が目指す『Kirei Lifestyle』を、花王国際こども環境絵画コンテスト入賞作品や、環境に配慮した商品を通じて体感いただきます。
■藤庄印刷
その場で選んでもらったデザインをエコバッグにプリントする実演をはじめ、いろいろな紙でメモ帳を作るワークショップ、SDGsが題材の印刷物コーナーもあります。
■三和油脂
「こめ油」・米ぬか加工食品「ハイブレフ」の商品販売と、米ぬかワックスのキャンドル作りのワークショップを行います。
■日本地下水開発
地下水を利用した帯水層蓄熱システムを動画やポスターで紹介します。また当社のSDGsの取り組みや家庭用無散水消雪システム「ジョサネ」等を紹介します。
■山和建設
セメントクラフト製作体験、重機ペーパークラフトを配布します。また当社が運営する美森ファームの商品販売も行います。
■生活クラブやまがた
生活クラブやまがた生協の、独自の厳しい自主基準をクリアした平飼い卵を初め、安心安全な食べ物や環境に優しい石けん類の販売。SDGsの取り組み活動の紹介を行います。
■山形県自動車公益センター
エアバッグを使用したエコバッグやタイヤの展示など
■ヌマザワ
パネル、資料展示など
アップサイクル

マイクロプラスチックをアップサイクル!
ペットボトルのふたでキーホルダーを作ろう

午前(10:00~12:00)/4組
午後(13:00~16:30)/6組

場所/山形大学ブース内

参加費/無料

実施運営・協力/美しい山形・最上川フォーラム、ゆらまちっく戦略会議、山形大学ボランティアサークルJCC

※小学生以下の方は保護者同伴で参加ください(所要時間20~30分)
※応募多数の場合、体験できない場合があります。ご了承ください。

他にも体験ブースがいっぱい!

  • ■プラスチックの分類実験からリサイクルを学ぼう
  • ■カーボンフットプリントで考えるライフスタイルfor SDGs
  • ■学生模擬裁判の紹介
  • ■山形大学カーボンニュートラル研究センターの紹介
  • ■山形大学農学部 農場生産物即売会
  • ■マイクロプラスチックでSDGsカラーホイールを作ろう
  • ■高校生のSDGs取り組み紹介(山形工業、九里学園)
  • ■天気の仕組みを体験しよう
  • ■ハザードマップの作り方や水害について学ぼう
  • ■山形県住みます芸人「ソラシド」本坊ファーム 野菜限定販売
  • ■企業のSDGsの取り組み紹介ブース
  • 会場内でフードドライブを実施します!

    「フードドライブ」とは、家庭で使い切れない未使用の食品を持ち寄り、それらをまとめてフードバンク団体や地域の福祉施設などに寄贈する活動です。ご家庭や職場で余っている食品がありましたら、会場までお持ちください。

    9/23当日「やまがた福わたし」のブースまで食品をお持ちください。(例:米、乾麺、レトルト食品、缶詰、飲料、菓子、粉ミルクなど)

    お持ちいただく食品について、以下の点を厳守してください。

  • *賞味期限が明記され、賞味期限まで1カ月以上ある物
  • *常温保存可能な物
  • *未開封である物
  • *破損で中身が出ていない物
  • *お米は常識の範囲内で古くない物
  • 屋外広場

    仙山交流味祭

    <併催事業>

    仙山交流味祭

    県境を挟んで隣り合う村山地域と宮城県仙台地域から、えりすぐりの「おいしいもの」が勢ぞろい。味の交流を楽しみながら、両地域の特色を感じてください。

    マイアクション

    sdgsの木

    あなたのマイアクションを台紙に書いて、会場の「SDGsツリー」に貼ろう!

    SDGs目標達成への第一歩は、身近なアクションから。「これをやっています!」や「これなら私にもできそう!」というマイアクションを台紙に書いて、会場の「SDGsツリー」までお持ちください。みんなでSDGsの実をツリーにたくさん実らせよう!

    マイアクション例

    マイボトルを持ち歩いています

    ボランティア清掃に参加したい

    家族で家事を分担する など

    よしもとステッカー
    チラシ
    SDGsフェスタPDF
    ※チラシをクリックすると拡大します
    新型コロナウイルス感染防止対策

    密な状況を極力回避する感染防止策を行います。

    来場者・スタッフ全員に、非接触式体温計による測定の実施 室内換気の徹底 各ブースで使用した道具等のアルコール消毒の徹底など

    協賛社
    主催
    山形新聞・山形放送
    後援
    山形県、山形大学、神奈川大学、山形市、山形県教育委員会、国土交通省東北地方整備局山形河川国道事務所、林野庁東北森林管理局山形森林管理署、認定NPO法人山形国際ドキュメンタリー映画祭
    お問い合わせ
    山形新聞社ビジネス戦略部 TEL023-666-5121
    e-mail:biz@yamagata-np.jp

    会場へのアクセス

    会場 山形ビッグウイング
    住所 〒990-0076 山形県山形市平久保100番地
    電話番号 023-635-3100
    TOP