2023年2月4日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

日向坂46宮田愛萌「大人っぽい写真に」 チラリ肩見せで“あざとポーズ” 特典ポストカード第3弾

宮田愛萌小説集『きらきらし』特典ポストカード第3弾 撮影/熊木優(C)新潮社
 アイドルグループ・日向坂46からの卒業を発表した宮田愛萌(24)の初の小説集『きらきらし』(2月28日発売/新潮社)より、封入特典ポストカードの絵柄第3弾が公開された。

【先行カット】奈良での旅で大人びた表情を見せる宮田愛萌

 ポストカード全3種はすべて書籍未掲載のカットになっており、1冊につき1種がランダム封入される。ポストカードの裏面にはそれぞれの絵柄で異なる手書きメッセージが書かれており、宮田ならではのユニークな着眼点で届ける。

 今回公開されたのは、「奈良への旅」をテーマに撮影した写真の中からの、宿でのリラックスした姿。宮田自身も大好きだというネイルが印象的な一枚となっている。自らセレクトしたネイルは、執筆した小説にも同じものが登場する。宮田も「こういう濃い色のネイルを塗ることがあまりなかったので、ワクワクしました。表情や服装なども大人っぽい写真になったと思うので、見ていただくのが楽しみです」と語っている。

 本書は、宮田が大学でも学んだ大好きな『万葉集』から好きな和歌を5首選び、歌から自由に想像を膨らませていった連作短編小説集となっている。その小説を元に、万葉集の都・奈良へ旅する様子を撮影。宮田が行きたいところを詰め込んだ奈良で、無邪気に喜ぶ全開の笑顔から、大人びた表情まで、アイドルとして最後の姿が収められている。

 公式ツイッター(@manamo_manyo)では、万葉集にちなんで宮田が短歌の付け句を呼びかけ、お気に入りを発表するなど、小説と連動した試みも実施。また、宮田による「ぶりっ子」姿も話題となっている。
公開:2023-01-25 11:00
更新:2023-01-25 11:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形百彩
[PR]
[PR]
[PR]