2023年2月1日(水)
山形新聞ロゴ
[PR]

『SPY×FAMILY』Yahoo!検索大賞2022のアニメ部門1位 アーニャ役・種崎敦美も検索急上昇

『SPY×FAMILY』が『Yahoo!検索大賞2022』アニメ部門1位を受賞(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会
 ヤフーは5日、2022年に前年と比べ検索数が急上昇した人物や作品、プロダクトなどをランキング形式で紹介する『Yahoo!検索大賞2022』を発表。アニメ『SPY×FAMILY』が、作品カテゴリーのアニメ部門で1位を獲得した。

【画像】アーニャ役・種崎敦美が声優部門1位受賞!『Yahoo!検索大賞』一覧

 急上昇の理由としては、「漫画アプリ「少年ジャンプ+」で連載中の遠藤達哉さんの漫画を原作としたアニメ作品。第1クールは4月から6月まで放送され、放送日を中心に検索数が上昇。また10月からは第2クールの放送がスタートしました」と説明している。

 なお、声優部門では、アーニャ役を務めた種崎敦美が1位となっている。

 Yahoo! JAPANは、14年に『Yahoo!検索大賞』を開始し、今年で9回目。同賞の選考基準は、国内最大級の検索サービス「Yahoo!検索」のデータにもとづいているため、ユーザーの興味・関心が反映され、“国民が選んだ賞”となる。

 22年1月1日から11月1日の集計データをもとに、最も検索数が急上昇した「今年の顔」となる大賞のほか「人物カテゴリー(5部門)」(「俳優」「ミュージシャン」「アスリート」「お笑い芸人」「声優」)、「作品カテゴリー(5部門)」(「アニメ」「映画」「ゲーム」「ドラマ」「楽曲」)、「プロダクトカテゴリー」は各10位まで、「都道府県カテゴリー」は47都道府県ごとに3位まで発表している。

 また、「ネクストブレイクカテゴリー」では、今後ブレイクしそうな人や物などを予測するYahoo! JAPAN独自の「トレンドスコア」を用いて選出した人物を3人発表。「Yahoo!検索」で「検索大賞」と検索すると、各部門のランキングを確認できる。

 各部門の受賞者は下記の通り。

■人物カテゴリー
俳優部門1位:松本若菜
ミュージシャン部門1位:なにわ男子
アスリート部門1位:羽生結弦(大賞とダブル受賞)
お笑い芸人部門1位:JP
声優部門1位:種崎敦美(※崎=たつざき)

■作品カテゴリー
アニメ部門1位:『SPY×FAMILY』
映画部門1位:『トップガン マーヴェリック』
ゲーム部門1位:『スプラトゥーン3』
ドラマ部門1位:『鎌倉殿の13人』
楽曲部門1位:「残響散歌」

■プロダクトカテゴリー
1位:iPhone 14

■都道府県カテゴリー(1位)
北海道:どうみん割 サッポロ割 併用
青森:青森県おでかけクーポン
岩手:天津木村ブログ
宮城:西川遥輝
秋田:秋田市プレミアム付商品券
山形:ベニpay
福島:ポレポレシネマズいわき小名浜
東京:もっとTokyo
神奈川:レシ活
埼玉:レイクタウン 映画
千葉:千葉県警察本部 ホームページ
茨城:ブランチ守谷
栃木:コストコ壬生倉庫店
群馬:スマーク伊勢崎 映画 上映スケジュール
山梨:山梨県プレミアム付き食事券
新潟:カニカニランド 新潟
長野:信州プレミアム食事券
富山:とやまプレミアム食事券
石川:石川県高校野球
福井:ふく割
愛知:県民割 愛知県
岐阜:大垣市民プール
静岡:自転車の国サイクルスポーツセンター
三重:よんデジ券 参加店
大阪:アリオ八尾 映画
兵庫:アクリエ姫路 イベント
京都:イオンシネマ京都桂川
滋賀:ここクーポン 滋賀
奈良:イオンモール大和郡山 映画 上映スケジュール
和歌山:フォレストモール岩出
島根:しまねプレミアム飲食券
鳥取:米子市 飲食店応援キャンペーン
岡山:杜の街グレース
広島:リトルマーメイド 広島
山口:やまぐちプレミアム食事券
徳島:とくしまグルメプレミアム食事券
香川:香川県高校野球
愛媛:シネマサンシャイン衣山
高知:法人番号検索
福岡:スペースLABO
佐賀:嘉瀬川ダム貯水率
長崎:心呼吸の旅 長崎 クーポン
熊本:熊本高校野球
大分:大分市プレミアム商品券
宮崎:ジモ・ミヤ・タビキャンペーン
鹿児島:今こそ鹿児島クーポン券
沖縄:おきなわ彩発見

■ネクストブレイクカテゴリー
いれいす
Tani Yuuki
山田玲司
公開:2022-12-05 00:00
更新:2022-12-06 10:23
ギャラリー
[PR]
[PR]
マイベストプロ
[PR]
[PR]
[PR]