2023年1月28日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

町田啓太、シルバースーツで『GQ MEN OF THE YEAR』登場 笑顔で受賞を喜ぶ「すごく勇気を」

シルバースーツで登場した町田啓太 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の町田啓太(32)が11月30日、都内で行われた『GQ MEN OF THE YEAR 2022』のフォトコールに登場した。

【全身ショット】グレーのスーツをスタイリッシュに着こなした町田啓太

 町田はメン・オブ・ザ・イヤー・ブレイクスルー・アクター賞に選出された。受賞理由は、テレビドラマ『ダメな男じゃダメですか?』、『テッパチ!』で主演し、映画『太陽とボレロ』といった話題作への出演が続いた。デビュー以来、ドラマ、映画、舞台と表現の幅を広げてゆく町田に、ブレイクスルー・オブ・ザ・イヤー賞を贈る、というものだった。

 フォトコールに町田はシルバーのスーツ姿で登場。壇上で「本当に光栄です。こうして登壇させていただくことは、今まで活動してきた中でなかったこと。それだけ、今後に期待して評価してくださったことをうれしく思いますし、すごく勇気をいただけました」と笑顔を見せた。

 今後、演じてみたい役柄も明かす。「もともと映像だったり、作品を見るのが大好き。そういうどころでポジティブな刺激、前衛的な刺激をもらえると心が豊かになる。そういう作品やキャラクターに率先的に出会えるように頑張りたい」とする。続けて「個人的には二面性のあるキャラクターにできれば挑戦させてもらえれば」と意気込んでいた。

 同アワードは、ジャンルを問わずその年に圧倒的な活躍を見せた人を称えるアワードで日本での開催が今年で17回目。メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・ラッパー賞にAwich、メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・アクター賞に大泉洋、メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・オーサー賞に川上未映子、メン・オブ・ザ・イヤー・インスピレーショナル・インフルエンサー賞に川原渓青、メン・オブ・ザ・イヤー・ポップ・アイコン賞にSexy Zone、メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・コメディ・デュオ賞にチョコレートプラネット、メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・スポーツマン賞に那須川天心、メン・オブ・ザ・イヤー・ブレイクスルー・アクター賞に町田が選出された。
公開:2022-11-30 17:56
更新:2022-11-30 20:36
ギャラリー
[PR]
[PR]
住宅展示場
[PR]
[PR]
[PR]