2023年1月28日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

木村拓哉“信長”と綾瀬はるか“濃姫”が一触即発 『レジェンド&バタフライ』本ビジュアル解禁

『レジェンド&バタフライ』本ビジュアル(C)2023「THE LEGEND & BUTTERFLY」製作委員会
 歌手で俳優の木村拓哉と綾瀬はるかが共演する映画『レジェンド&バタフライ』(2023年1月27日公開)で、木村演じる織田信長と綾瀬演じる濃姫がにらみ合いをする一触即発の本ビジュアルが解禁された。

【画像】信長公騎馬武者行列、オフィシャル写真

 “政略結婚”という最悪の出会いを果たした2人だが、いわゆる“夫婦”という簡単な言葉で表現できない関係性であったことを感じさせる。インパクト抜群のビジュアルと共に「運命が、動き出す――。」という印象的な言葉が添えられ、2人がどのような生涯をたどるのか、壮大な物語を期待させる。

 本ビジュアルで表現されている通り、信長と濃姫の出会いは、緊張感あふれる“最悪”なもの。敵対関係だった尾張と美濃は1549年に和議を結び、2人は政略結婚。しかし、尾張の“大うつけ”と呼ばれる織田信長は濃姫を尊大な態度で迎え、“マムシの娘”と呼ばれる濃姫もまた、隙あらば信長の寝首をかき、国を乗っ取ろうと目論んでいた。まさに一触即発の二人は、現代の“夫婦像”からはまるで考えることのできない関係だった。

 そんな2人はいかにして戦国の世を駆け上がり、天下統一への道を突き進んだのか。そしてどのような思いを胸に本能寺へと向かったのか。次第に強い絆で結ばれ、誰も成し遂げたことのない“天下統一”という夢に向かっていく姿を総製作費20億円で描く超大作。脚本は古沢良太氏、監督は大友啓史氏が務めている。
公開:2022-11-30 18:00
更新:2022-11-30 18:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
住宅展示場
[PR]
[PR]
[PR]