2022年9月27日(火)
山形新聞ロゴ
[PR]

INI、2024年にさらなる飛躍? 占い結果にメンバー大爆笑

15日放送のバラエティー『突然ですが占ってもいいですか?』に出演したINI(C)フジテレビ
 人気グループ・INIの木村柾哉、高塚大夢(※高=はしごだか)、田島将吾、許豊凡、後藤威尊が、15日放送のフジテレビ系バラエティー『突然ですが占ってもいいですか?』(毎週月曜 後11:00)に出演。大串ノリコ氏の手相占いによって、メンバーのさまざまな面が暴かれていった。

【番組カット】占い結果に爆笑!出演メンバーのソロカット

 リーダーである木村の手の形を見た大串氏は「カエル手の人は、好奇心が旺盛」と説明。「好奇心旺盛ですね」と、木村も納得した表情を見せた。「木村さん全然リーダーっぽくなくて。リーダー要素ゼロなのに、よく頑張っている」とも指摘されると「引っ張っていくのが苦手なんです」と打ち明けた。

 大串氏が「後藤さんの方がリーダーなんですよね。リーダーと言っても暴君なんです。“これやるぞ!”と言って皆ついて行ったら“それもうやめたからあっちやるぞ!”と言ってどっか行っちゃったり」と続けると、メンバーたちは「納得です。リーダーに向いているかと言われたら、怪しいところがありますね」と笑いを混じえながら話した。

 そんな後藤の手相は「感情線も短い。そうすると執着せずに飽きっぽい。そのうちこのグループも飽きたって思って、次行くかもしれない」とドキリとする鑑定。後藤は「そんなことない!メッチャ大好きですから!」と大きく否定した。

 そして田島の手相については「性格と見えているもののギャップで、35歳くらいまで迷子になります。“本当にこれで僕はいいんだろうか”というのが35歳までずっと続く」とのことで、当の田島は「韓国で練習生をしていた時、合ってないなと感じてやめようか考えたけど、やっぱりなんか踊りたくなるし、音楽自体も本当に好きだし、つらくても続けようと思ったんですけど、それが35歳まで?」と質問。「そう!」と大串氏の即答に、メンバーから笑いが起きた。

 5人の運気について大串氏は「共通して5人とも、2024年がさらに上に上がっていく時期です。渡航線がみなさん出ていて、2024年が強かった。きょう帰ってメンバーの人たちの渡航線があるかどうか見て、ない人は脱落するかも」とぶっちゃけると、メンバーは大爆笑。また、「渡航線ある人でグループ組んで…」と大串が言うと「いやいやいや残酷すぎる!」と大串のまさかの発言に笑いがあふれた。

 番組にはそのほか、沢村一樹、水野美紀、みちょぱ(池田美優)、シウマ、北斗晶、門倉凛が出演した。
公開:2022-08-17 17:00
更新:2022-08-17 17:01
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形県企業データベース
[PR]
[PR]
[PR]