2022年9月27日(火)
山形新聞ロゴ
[PR]

香取慎吾主演、ブラックコメディ感あふれる映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』場面写真

映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』(9月23日公開)(C)2022“犬も食わねどチャーリーは笑う”FILM PARTNERS
 俳優・歌手の香取慎吾が『凪待ち』以来3年ぶりに主演を務める映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』(9月23日公開)の場面写真が新たに10点解禁となった。

【画像】解禁された場面写真はあと9点

 本作は、「夫婦喧嘩は犬も食わない」と言うけれど、その喧嘩が大ごとになったら?という愛しさ余って憎さ百倍、ひと組の夫婦のゆずらないバトルをコミカルに描いたブラックコメディ。

 香取演じる田村裕次郎が同僚の蓑山(余貴美子)、後輩の若槻(井之脇海)と一緒に「旦那デスノート」を見ている場面写真では、円満だと思っていた妻がまさか自分の悪口を書いているとは微塵も思わず、全くの他人事のように蓑山のスマホを覗き込む様子が映し出されている。

 自宅シーンでは、能天気にご飯を食べる裕次郎を見つめながらどこか冷めた表情を浮かべる妻・日和(岸井ゆきの)の姿が…。さらに、バツ3の上司 浦島店長(的場浩司)と写る裕次郎の笑顔には何故か絆創膏。不穏な空気を随所に漂わせる写真の一方で、仲睦まじく話す裕次郎と日和のカットは出会った当初のものだった。以前は仲良しだった二人の関係は一体どこでこじれてしまったのか…。

 ほかにも、自宅で筋トレに勤しむ裕次郎やソファに寝ころび不満げな顔でパソコンを見つめる日和、首根っこを掴まれる若槻の姿も…!? 裕次郎と日和が繰り広げる”笑えない二人の笑えるガチゲンカ”は、周りを巻き込んでどんな結末を迎えるのか。『箱入り息子の恋』『台風家族』などの市井昌秀監督のオリジナル脚本だけに予想外の展開で観る者を驚かせてくれそうだ。

 また、今週19日より上映劇場やメイジャー通販サイトで発売されるムビチケカードのビジュアルも公開された。
公開:2022-08-17 17:00
更新:2022-08-22 17:10
ギャラリー
[PR]
[PR]
ヤマガタデジタルニュース
[PR]
[PR]
[PR]