2022年9月27日(火)
山形新聞ロゴ
[PR]

AOKIホールディングス、元会長ら3名逮捕受け謝罪「心よりお詫び」「捜査に全面的に協力」

青木拡憲元代表取締役会長 (C)ORICON NewS inc.
 紳士服大手のAOKIホールディングスは17日、同社の元代表取締役会長ら3名が、昨夏開催された「東京オリンピック・パラリンピック」をめぐり、贈賄の容疑で東京地方検察庁に逮捕されたとし、謝罪した。

【写真】東京五輪の会見に出席していた青木拡憲元代表取締役会長

 同社は「当社元役員及び執行役員の逮捕について」と書面を発表し、「本日、当社元代表取締役会長青木拡憲、元代表取締役副会長青木寶久及び専務執行役員上田雄久が、贈賄の容疑で東京地方検察庁に逮捕されました」と伝えた。

 AOKIホールディングスは五輪のスポンサーに名を連ね、日本選手や競技関係者の公式服装を手がけた。この決定にあたり、五輪組織委員会の元理事の会社が同社から多額の資金提供を受けたとされる。

 同社は「これまで東京地方検察庁による捜査に協力してまいりましたところ、本件事態を厳粛に受け止めており、引き続き、当局の捜査に全面的に協力してまいります」と経緯を説明した。

 その上で「本件の内容等に関するコメントにつきましては、捜査中につき差し控えさせていただきます」とし、「当社グループのお客様ならびに関係するすべての皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしますこと心よりお詫び申し上げます」と伝えた。
公開:2022-08-17 16:24
更新:2022-08-17 16:58
ギャラリー
[PR]
[PR]
ヤマガタデジタルニュース
[PR]
[PR]
[PR]