2022年9月27日(火)
山形新聞ロゴ
[PR]

吉本新喜劇のガールズグループ“NiSanZiu”が縄跳びダンス… サバンナ高橋が本気ツッコミ「誰?」

17日放送『よしもと新喜劇NEXT~小籔千豊には怒られたくない』に出演する吉本新喜劇・NiSanZiu(左から)咲方響、谷川友梨、湯澤花梨(C)MBS
 吉本新喜劇の女性4人組パロディーユニット“NiSanZiu”が、きょう17日放送のMBSテレビ『よしもと新喜劇NEXT~小籔千豊には怒られたくない』(毎週水曜 深0:59 ※関西ローカル)でパフォーマンスを披露する。

【場面カット】「一人も知らなかった」吉本新喜劇座員にツッコむサバンナ高橋ら

 番組開始3年を迎えるを記念した2週連のファン感謝祭企画「小籔の知らぬ間に勝手にファン感謝祭2022」の前半で、公開イベントに一般視聴者70人を招待。小籔千豊をはじめ、初登場となるお笑いコンビのサバンナや、今別府直之、川畑泰史、酒井藍らも見守るなか、新喜劇の座員たちがステージを盛り上げる。

 オープニングには、番組おなじみの女性座員4人組“NiSanZiu”が登場。メンバーの谷川友梨、湯澤花梨、佐藤美優、咲方響がガールズグループの大ヒット曲にのせて、縄跳びダンスを披露するが、見なれない顔ぶれにサバンナ・高橋茂雄は「誰?」と戸惑うばかり。

 さらに、ファン感謝祭に出演する12人全員がそろうと、高橋は「知らんわ~」と困惑を深め、「同じ吉本にいながらこんなに知らんことあんの?一人も知らなかったです」とぶっちゃけ。服部ひで子とユニットを組んだたかおみゆきが熱唱シャウトすると、「怖いわ」とおののく。

 一方、相方の八木真澄はなぜか座員に対抗心を燃やしてギャグを繰り出す。
公開:2022-08-17 14:01
更新:2022-08-17 14:01
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形県企業データベース
[PR]
[PR]
[PR]