2022年10月7日(金)
山形新聞ロゴ
[PR]

10月末で芸能界引退の黒木啓司、言葉に詰まるもTAKAHIROが合いの手「迷ってるよね?」

(左から)黒木啓司、TAKAHIRO (C)ORICON NewS inc.
 ダンス&ボーカルグループ・EXILEのEXILE TAKAHIRO(37)、黒木啓司(42)、EXILE NAOTO(38)が16日、都内で行われた『EXILE 20th ANNIVERSARY EXILE LIVE TOUR 2021“RED PHOENIX”』DVD&Blu-rayリリース記念先行プレミア上映会後のトークイベントに登壇した。

【全身ショット】スタイル抜群!それぞれのスタイルを着こなしたEXILE

 黒木は6月10日、10月末をもってLDH JAPANを退社し、芸能界を引退することを発表。現在の心境を聞かれると「そうですね…」と、感慨深そうに言葉に詰まった。TAKAHIROがすかさず「迷ってるよね」と合いの手を入れると、会場からは大きな拍手が起きた。

 黒木が「そうだな~今回のツアーが楽しいツアーになっちゃったので、難しいですね」とコメントすると再びTAKAHIROが「ほら、迷ってるでしょ?」と黒木の顔を笑顔で見つめるも、困り顔の黒木は「寂しいとかではなく、感動してる。お客さんひとりひとりを見て、一生この景色を頭の中に届けておきたいし、感謝したい」と語った。

 諦めきれない様子のTAKAHIROは「体力的に引退ということなので、1%の可能性があるとしたら、ボーカル転向」と黒木に提案。黒木は「ここだけ切り抜かれたら大変だから」と慌てるも、TAKAHIROを愛おしそうに見つめ、笑い合った。

 続けてNAOTOが「今後NESMITHをいじれないからって、いじりきってやろうと思って畳みかけてません?帽子をとって髪をぐしゃぐしゃにしたり」と疑問をぶつけると、ほかのメンバーがうなずく中、黒木は「あ~」と微妙な反応。NAOTOが「自覚なしですか?」と聞くと「うん、ないね。今後NESMITHと会えないからさ」とボケて笑いを誘った。

 同イベントにはEXILE AKIRA(40)、EXILE SHOKICHI(36)、小林直己(37)、岩田剛典(33)も出席した。

 DVD&BD収録のツアーは、“NEW EXILE”の本格始動となった「待ち続けてくれたファンのみなさんにより身近なかたちで“会いに行く”ことを選択」し8都市18公演を実施。同イベントはDVD&BD発売に伴い、「あの熱狂をもう1度!」をコンセプトに開催が決定した。
公開:2022-08-16 22:00
更新:2022-08-17 08:30
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形百彩
[PR]
[PR]
[PR]