2022年9月25日(日)
山形新聞ロゴ
[PR]

川合俊一、日本の原風景残る村で“のどか過ぎる”ロケ 千鳥が疑問を呈する事態に

9日放送『相席食堂』に出演する川合俊一(C)ABCテレビ
 タレントで日本バレーボール協会会長の川合俊一が、あす9日放送のABCテレビ『相席食堂』(後11:47 ※関西ローカル)に出演する。日本の原風景を求め、長野県上水内郡小川村でのどか過ぎるロケを展開する。

【場面カット】天真爛漫にアユ釣りを楽しむ松嶋尚美

 今回は「心のデトックス!日本の原風景相席」と題し、川合が「日本で最も美しい村連合」のひとつ小川村で相席旅を敢行する。リラックスムードで、ハイブランドの靴が汚れるのを嫌がり、ぬかるみに出くわすと「行けません」と駄々をこね始めるほど。

 川合は、道の駅で村の名物「おやき」の製造を見学。また、山の上にある「おやき村」も訪れ、昔ながらの囲炉裏(いろり)でじっくり焼いたおやきを味わうが、のどか過ぎるグルメコメントに千鳥が疑問を呈し始める事態となる。

 もう一人の旅人は松嶋尚美が登場し、かやぶきの家など日本の原風景が残る京都府南丹市美山町へ向かう。大人になっても天真らんまんな松嶋に不安を覚える千鳥だったが、自然体が地元民の心をつかみ、屈指のハートフルな回となる。
公開:2022-08-08 16:13
更新:2022-08-08 16:13
ギャラリー
[PR]
[PR]
ヤマガタデジタルニュース
[PR]
[PR]
[PR]