2022年10月5日(水)
山形新聞ロゴ
[PR]

杉田智和、ダミーヘッドマイクに転生へ 自転車のサドルやおしゃぶりも…新作アニメで転生役

「ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生」
 10月よりTOKYO MXにて放送スタートのアニメ『ある朝ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生』の追加キャスト情報が発表された。主人公・浅草ゆりが所属するASMR部のダミーヘッドマイクに転生する俺クン役を杉田智和が担当する。

【画像】杉田智和がハーレム状態に!アニメに登場する大胆ボディのヒロイン一覧

 俺クンはASMR部のダミーヘッドマイクをはじめ、各話ごとにさまざまなものに転生。今回、キャスト解禁に併せて、俺クンの転生先を一挙解禁され、第1話では、浅草ゆりたちが所属するASMR部に置かれたダミーヘッドマイクに転生、第2話以降は、自転車のサドル、パリパリチキン(炸鶏排ザージーパイ)、低反発枕、おしゃぶり、物差し(メジャー)、多次元的時空間異常、琥珀糖、子犬(小さなポメラニアン)に転生する。杉田智和がどうやってこれらの役をこなすのか、そして一体どんなストーリーになるのか…期待が高まる。

 杉田は「ダミーヘッドマイクは収録していると妙な親近感を覚えるので、皆にさりげなく受け入れられれば幸いです。支える力はしっかり、存在はさりげなく」とコメントを寄せた。

 なお、ほかキャストは、ASMR部に所属する高校2年生の主人公・浅草ゆり役を大西沙織、同じくASMR部2年生・蔵前ぱんだ役を鬼頭明里、ぱんだの中学生時代からの後輩になる1年生部員・虎ノ門うめ役を相良茉優、クールビューティーな3年生部員・鐘ヶ淵つるぎ役をLynn、ゆりの妹でつるぎにあこがれを持つ浅草とと役を久保田未夢、そして、色気たっぷりなゆりとととの母親・浅草かおり役を水橋かおりが担当する。

 同作は、転生したモノが生き物ですらない【ダミーヘッドマイク】だったら…という新作アニメ。ダミーヘッドマイクは、人間の頭の形をした録音器のことで、マイクの耳の位置にマイクを取り付けて録音を行うと、再生時に臨場感が得られるため、女性向けゲームやドラマCDなどで絶大な人気を誇っている。

 また、近年急激な盛り上がりを見せているASMR(聴覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚のこと)を、オリジナルアニメーションとして、より分かりやすく、さらに多くの方に伝えるために始まった企画に。

 そんなダミーヘッドマイクに転生してしまった“俺クン”と“ASMR部”に所属し、“ASMR甲子園”を目指す女子高生ゆりとその友人たちとのドタバタコメディーを描く。
公開:2022-08-08 18:00
更新:2022-08-08 18:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
SDGsフェスタ
[PR]
[PR]
[PR]