2022年8月11日(木) 山の日
山形新聞ロゴ
[PR]

小説『シャンフロ』TVアニメ化決定で2023年放送開始 PV公開で出演は内田雄馬・和氣あず未ら

『シャングリラ・フロンティア』がTVアニメ&ゲーム化決定
 WEB小説『シャングリラ・フロンティア』(略、シャンフロ)が、テレビアニメ化&ゲーム化されることが決定した。テレビアニメは2023年放送スタートで、キャスト情報や、ティザーPV、4分にもおよぶアニメ映像を使用したプロジェクトPVが公開された。

【動画】キャラ大集合!美麗で迫力な4分!公開された『シャンフロ』PV

 同作は、世に言う「クソゲー」を愛好する変わった趣味のゲーマー・陽務楽郎が、プレイヤー数3000万人を誇る神ゲー『シャングリラ・フロンティア』に挑戦するという物語。漫画が現在、『週刊少年マガジン』にて連載中で、コミックス累計250万部を突破する人気作品となっている。

 PVは、サンラクが初めて ゲーム『シャングリラ・フロンティア』にフルダイブする場面から始まり、作品を彩るメインキャラクターたちが次々と登場。サンラクたちの迫力満点の戦闘シーン、自然があふれる壮大な世界の様子も存分に描かれている。

 メインキャラクター&キャスト情報も公開され、クソゲーのクリアに情熱をかけ、驚異のゲームスキルと不屈の精神を身につけているクソゲーハンターのサンラク/陽務楽郎役を内田雄馬、数々の伝説級装備で武装した凄腕プレイヤーで、サンラクこと陽務楽郎に片思いする可憐な女子高生のサイガ0/斎賀玲役を和氣あず未が担当。

 プレイヤーキルをメイン活動とした過激派PK クラン「阿修羅会」のナンバー2で、知略と情報戦を得意とするアーサー・ペンシルゴン/天音永遠を日笠陽子。サンラクがクソゲーで出会ったゲーム仲間であり、日本トップクラスのプロ格闘ゲーマーのオイカッツォ/魚臣慧を小市眞琴、サンラクが遭遇したユニークシナリオ「兎の国からの招待」への案内人で、メインキャラクターでもあるNPCのエムルを日高里菜、エムルの父であり、致命兎 ヴォーパルバニーと呼ばれる種族の長で、サンラクに様々な試練を課すヴァイスアッシュを大塚明夫が演じる。

■スタッフ
原作:硬梨菜・不二涼介(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:窪岡俊之
シリーズ構成・脚本:筆安一幸
副監督:池下博紀
キャラクターデザイン・総作画監督:倉島亜由美
アクション・エフェクトディレクター:酒井智史
色彩設計:高木雅人
美術:インスパイアード
2Dワークス:田村あず紗
撮影監督:山杢光
編集:定松剛
音響監督:藤田亜紀子
音楽:MONACA
アニメーション制作:C2C

公開:2022-07-07 17:00
更新:2022-07-08 10:12
ギャラリー
[PR]
[PR]
住宅展示場
[PR]
[PR]
[PR]