2022年8月17日(水)
山形新聞ロゴ
[PR]

『テニプリ』日本VSドイツ!不二、手塚の前で進化 跡部も登場 【第2話あらすじ&場面カット公開】

『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』の場面カット(C)許斐剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト
 人気アニメ『テニスの王子様』(テニプリ)の新作テレビアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第2話の場面カット&あらすじが公開された。

【画像】みんな大好き!瞑想する跡部様 公開されたテニプリ第2話の場面カット

 第2話「プレW杯(ワールドカップ)開幕!」は、プレW杯としてエキシビションマッチが開催され、日本はいきなり強豪ドイツと戦うことになる。第1試合に挑むのは不二とデュークのペア。不二は、今や王者ドイツの代表となった、かつての盟友・手塚の目の前で、彼が日本との決別を決意した日の知られざる戦いに想いを馳せ、また1つの進化を遂げてゆく。続く第2試合。跡部が、入江と共に手塚との試合に挑む!手塚が組むのはドイツ代表の参謀・QP(キューピー)。

 『テニスの王子様』は1999年から2008年まで『週刊少年ジャンプ』、09年から第2シリーズ『新テニスの王子様』として『ジャンプスクエア』で連載がスタートしたテニス漫画。01年10月よりテレビ東京系でテレビアニメ化され、その後、イベントや映画化などもされた人気作品。今作は、2012年3月まで放送された『新テニスの王子様』以来、10年ぶりのテレビアニメ化となり、2014年にリリースされたOVAシリーズ『新テニスの王子様 OVA vs Genius10』の後の物語が展開される。
公開:2022-07-07 13:00
更新:2022-07-08 10:13
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形県企業データベース
[PR]
[PR]
[PR]