2022年7月7日(木)
山形新聞ロゴ
[PR]

横山ひろし×島田一の介、事務所の垣根を超え「師匠相席」実現 千鳥「吉本と松竹の全面戦争になるぞ」

18日放送の『相席食堂』に出演する島田一の介(C)ABCテレビ
 お笑い芸人・横山ひろしと島田一の介が、17日放送のABCテレビ『相席食堂』(後11:17 ※関西ローカル)に出演。事務所の垣根を超え、関西の大御所2人が若手以上に大暴れの「師匠相席」を繰り広げる。

【場面カット】黒潮市場で女子大生を相手にご機嫌な横山ひろし

 “松竹芸能の大御所”横山は、和歌山県和歌山市へ向かい、八大将軍・徳川吉宗生誕の地として知られる城下町でロケを行う。事務所は異なるものの、スタジオの千鳥・大悟は「千鳥は昔からファン」と尊敬を寄せ、ノブも「僕のツッコミの心の師匠」と大喜びする。

 横山は、ギャグを炸裂させながら、和歌山城で家族連れや結婚写真の前撮りに訪れていたカップルと相席。さらに、黒潮市場ではマグロの解体ショーに参加し、果敢に女子大生とも相席を実現させる。

 一方、“吉本新喜劇の大御所”島田は、金魚の生産地として知られる奈良県大和郡山市に登場。約10年前にコント番組で共演した千鳥が「お世話になりました!」と頭を下げる中、島田は喫茶店で名物「きんぎょソーダ」を堪能してギャグ&ダジャレを連発するなど、元気いっぱい。

 そして、“日本のアマルフィ”とも呼ばれる雑賀崎に到着した横山が、現在、和歌山で活動している安田大サーカスのHIROと合流。すると、千鳥の2人が「こんなん放送したら吉本と松竹の全面戦争になるぞ」と危惧する展開となる。
公開:2022-05-16 19:33
更新:2022-05-16 19:34
ギャラリー
[PR]
[PR]
月間やましんDVD
[PR]
[PR]
[PR]