2022年1月28日(金)
山形新聞ロゴ
[PR]

見取り図“タトゥー入れ”現実味に嘆き「後藤祐樹さんは消したのに…」YouTubeノルマ達成危機

YouTubeのノルマ達成危機について語った見取り図(左から)盛山晋太郎、リリー (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・見取り図が9日、都内で行われたサバイバル・アクション映画『ザ・スーサイド・スクワッド“極”悪党、集結』ブルーレイ&DVDリリース記念イベントに出席。作品の内容になぞらえて「これまでに体験した、成功率ほぼ0%のデス・ミッション」について聞かれると、盛山晋太郎が「YouTubeを1年で150本更新するという公約を掲げたんですけど、ホンマにピンチです」と現在進行系の危機を明かした。

【写真】コンビでケーキ完食に挑戦!サメ型ケーキに苦戦する見取り図

 盛山は「撮影する時間がなくて、あと10数本なんですけど、失敗したらタトゥーを入れると言ってしまったんですよ。(朝倉未来とのケンカマッチを機に)後藤祐樹さんも消したのに、なんで僕らがタトゥー入れなアカンねんと思いますけど…」とポツリ。「この会見もYouTubeで上げさせてもらおうかな」と語り、了承を得ると「カウントしていいんですか? めちゃくちゃラッキーやん!」とミッション成功への兆しに笑顔を見せていた。

 2016年公開の映画『スーサイド・スクワッド』を“完全に再構築”した本作は、死亡率最悪の刑務所に収容されている究極の悪党=“極”悪党たちが、出所と引き換えに成功率ほぼ0%のデス・ミッションに過激に挑む姿を、爽快かつド派手に描く。
公開:2021-12-09 15:28
更新:2021-12-09 15:39
ギャラリー
[PR]
[PR]
就活ナビ

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]