2022年1月22日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

ボイメン辻本達規、勝手に朝ドラ出演宣言「勝ち取ればいい」 幼少期のヒーローは『カクレンジャー』ケイン・コスギ

勝手に朝ドラ出演宣言をしたBOYS AND MEN・辻本達規 (C)ORICON NewS inc.
 テレビ東京系で放送中の特撮作品『ウルトラマントリガー NEW GENETATION TIGA』(毎週土曜 前9:00)で主人公のマナカ ケンゴを演じる祭nine.の寺坂頼我、東海エリアを拠点に活動するエンターテインメント集団・BOYS AND MENの弟分グループ・ボイメンエリア研究生が9日、東京ソラマチで『47都道府県 ご当地怪獣展』発表会にゲストとして参加。BOYS AND MENの辻本達規がMCを務めた。

【写真】ご当地怪獣・シャチホコングと笑顔で握手する寺坂頼我

 来年の目標について辻本は「主婦のヒーロー」とする。「主婦のヒーローといえば、念願だった朝ドラですね」と参加することが決まったようなテンションで話すと「出演することは、まだ決まってないんですけど」とオチをつけて笑わせた。ただ、単なるボケではないそう。「まずは踏み出すことが大事。やる気なったら、オーディションに行って勝ち取ればいいだけの話」と力強く語っていた。母が大の朝ドラ好きで「朝ドラを見ている時だけチャンネルを変えたら優しいお母さんが激昂してた(笑)。それぐらい好き。朝ドラだけは、やっぱり出たい。次なる目標は朝ドラ。2022年は朝ドラをやるので、よろしくお願いします!」と高らかに宣言していた。

 また、幼少期のヒーローについてもトーク。「ケイン・コスギ」と名前を挙げると「ケイン世代。(『忍者戦隊カクレンジャー』の)ニンジャブラックのケイン・コスギさんはカッコよかった。子どもながらにカタコトなヒーローが楽しくて大好きでした」と懐かしんでいた。

 ご当地怪獣とは、各都道府県の伝統、文化、特産などをモチーフにし、フィギュア造型作家の寒河江弘氏が原案・デザイン・造型をした怪獣たち。世界に羽ばたく、日本のコンテンツとなることを目指す。この日は、愛知県のご当地怪獣・シャチホコングも登場し、会場に華を添えた。

 『47都道府県 ご当地怪獣展』では、ご当地怪獣イラスト原画やご当地怪獣マケット、愛知県のご当地怪獣「シャチホコング」きぐるみの一般初公開展示に加え、ご当地怪獣等身大パネルの展示などを実施する。金曜、土曜、日曜には、プロジェクトのテーマソング「GO!GO!トレジャーロード!!」を歌うボイメンエリア研究生のライブイベントを開催する。期間は、あす10日から26日まで。
公開:2021-12-09 14:15
更新:2021-12-09 14:47
ギャラリー
[PR]
[PR]
月間やましんDVD

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]