2022年1月28日(金)
山形新聞ロゴ
[PR]

『ウルトラマントリガー』寺坂頼我、ご当地怪獣・シャチホコングと笑顔で握手も「複雑っちゃ複雑」

ご当地怪獣と握手に複雑な思いを語った寺坂頼我 (C)ORICON NewS inc.
 テレビ東京系で放送中の特撮作品『ウルトラマントリガー NEW GENETATION TIGA』(毎週土曜日 前9:00)で主人公のマナカ ケンゴを演じる祭nine.の寺坂頼我、東海エリアを拠点に活動するエンターテインメント集団・BOYS AND MENの弟分グループ・ボイメンエリア研究生が9日、東京ソラマチで『47都道府県 ご当地怪獣展』発表会にゲストとして参加した。

 ご当地怪獣とは、各都道府県の伝統、文化、特産などをモチーフにし、フィギュア造型作家の寒河江弘氏が原案・デザイン・造型をした怪獣たち。世界に羽ばたく、日本のコンテンツとなることを目指す。この日は、愛知県のご当地怪獣・シャチホコングも登場し、会場に華を添えた。

 寺坂は、ご当地怪獣というプロジェクトについて「驚きでした。『47都道府県にいたんだ!』って。面白い。設定も凝っている」と笑顔。シャチホコングの横に並ぶと、キュートな姿に「あの…。複雑っちゃ複雑な気持ちもある…」と打ち明ける。普段はウルトラマンとして、暴れまわる怪獣をやっつける立場にあるため「ウルトラマンの世界の中にも、もちろんいろんな怪獣がいる。優しい怪獣もいるんですけど、僕の場合は戦ってきてばかりだったので」と苦笑いを浮かべていた。

 ただ、最後は寺坂とシャチホコングは笑顔で握手。寺坂は「うれしい!」と目尻を下げていた。

 『47都道府県 ご当地怪獣展』では、ご当地怪獣イラスト原画やご当地怪獣マケット、愛知県のご当地怪獣「シャチホコング」きぐるみの一般初公開展示に加え、ご当地怪獣等身大パネルの展示などを実施する。金曜、土曜、日曜には、プロジェクトのテーマソング「GO!GO!トレジャーロード!!」を歌うボイメンエリア研究生のライブイベントを開催する。期間は、あす10日から26日まで。
公開:2021-12-09 14:01
更新:2021-12-09 14:35
ギャラリー
[PR]
[PR]
マイベストプロ

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]