2022年1月22日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

「見ている人まで幸せにする…」もぐもぐハムスターの優しい笑顔に反響

ましろくん
 「見ているこっちまで幸せになる…」筒の中でおいしそうに“ごはん”を食べる姿がTwitterで話題になった。写真に写るハムスターは、ましろくんという名前の男の子。普段からハムスターの写真を投稿し、8万人のフォロワーをもつ飼い主さんに、可愛いハムスターの写真を撮るコツやハムスターとの日常について話を聞いた。

【動画】「ハムスターが幸せをかみしめている…」見ている人も気づけば笑顔のもくもぐショット

■趣味のカメラを生かしたハムスターの写真が好評「おすすめは口元が見える“ローアングル”」

――筒の中で幸せそうに食べる様子がたくさんのいいねを集めていますね。

飼い主さん 幸せそうに、嬉しそうに食べているように見えたので投稿したものになります。その一瞬を撮ったものですが、見てくださる方にも可愛さが伝わって良かったです。

――普段から筒の中で食べることは多いのでしょうか?

飼い主さん 筒の中で食べることもあります。キャベツはいつも本当に美味しそうに食べています。

――キャベツが大好きなんですね。ましろくんはどんな性格ですか?

飼い主さん 元気でやんちゃな感じがします。食べる時に本当に嬉しそうにするので食べることが大好きなのかなと思います。普段主食にしているペレットのほかに、乾燥豆腐、キャベツ、ブロッコリーなどが特に好きなようです。でも、あまり好き嫌いがないようですね。

――動物の写真は、「撮りたい!」と思ってからカメラを構えたら遅い場合も多いと思うのですが、可愛い写真を撮るコツはありますか?

飼い主さん ハムスターの撮影に限らず、普段から写真を撮ることが趣味で、いつでも手の届くところにカメラを置くようにしています。ほかにも、シャッター速度や露出など、ハムスターを撮る際のカメラの設定はあらかじめ決めています。あとは…いろんな角度からみて撮影することでしょうか。

――写真が趣味なんですね! ハムスターならではの撮影ポイントはありますか?

飼い主さん 個人的に、食事中のハムスターがすごく好きで、食事中はじっとしてくれていることも多いので、撮影ポイントと思っています。少しローアングルで撮ると口元が見えて表情豊かに見えると思いますよ。

■フォロワー8万人…人気アカウントだからこそ、シンプルで端的に

――キャベツを食べてとろけそうになっている写真も可愛かったです。ハムスターを撮るようになってから写真が趣味になったんですか?

飼い主さん 写真が趣味になったのが先です。技術に関しては独学で、書籍やSNSなどを見て知識を得て、それを基にして撮って…を繰り返す感じでしょうか。あとはSNSで私の写真を見てくれたときの反応も参考にしています。

――Twitterのフォロワーさんは8万人(2021年12月現在)と、たくさんあるハムスターアカウントの中でもかなり多くの支持を集めていますね。人気の理由をどう分析していますか?

飼い主さん ある程度決まった時間に毎日写真を投稿するようにしていること、同じような写真が続かないようにしていること、写真の構図をシンプルにしていること…など、気を付けています。タイミングを見て、半年前くらいのお気に入り写真を再掲載することもあります。でもなにより、自分が“可愛い”と思った写真を投稿することかなと思います。

――ちなみに、人気アカウントだからこそ投稿の際に気を付けていることはありますか?

飼い主さん いろんな人が見てくれているので、あまり長い文章にならないように、かわいいと思ったポイントを端的に伝えるようにしています。

――ハムスターの飼い主として、お悩みなどがあれば聞かせてください。

飼い主さん 食べる姿がかわいいのでついたくさんおやつをあげたくなりますが、健康のため管理しながら調整しています。また、夜行性のため、会いたいと思った時間帯に出てきてくれないことでしょうか。

――発信活動の中で、今後の目標はありますか?

飼い主さん 少しずつですが、動画に関して勉強しています。今後はずっと見ていたくなるような動画の投稿を増やしていければと思っています。
公開:2021-12-09 15:30
更新:2021-12-09 15:30
ギャラリー
[PR]
[PR]
月間やましんDVD

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]