2022年1月28日(金)
山形新聞ロゴ
[PR]

藤岡弘、愛娘3人クリスマスの思い出にタジタジ 三女に“将棋”プレゼント「もうちょっと違うものがほしかった」

クリスマスの思い出を語った(左から)天翔愛、藤岡弘、、天翔天音、藤岡舞衣 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の藤岡弘、そして長女・天翔愛、次女・天翔天音、三女藤岡舞衣ら“藤岡ファミリー”が9日、都内で行われたキングソフトグループ『法人向け新サービス記者発表会』に登壇した。もうすぐクリスマスの季節ということで藤岡家ならではの思い出を明かした。

【全身ショット】スタイル抜群な藤岡ファミリー

 クリスマスのエピソードに「いっぱいある」と横にいた妹たちと顔を見合わせた愛は「最近大人になるにつれてもらうプレゼントが目覚まし時計とか現実的で寂しい」と悩みを明かす。天音も「前よりはプレゼントっぽいものをもらえるようになってうれしいんですけど今年はなにをくれるのか楽しみ」と期待した。

 そんななか舞は「プレゼントで一度、将棋をもらったことがあって…もうちょっと違うものがほしかった」と本音をチラリ。“サンタ”となる藤岡は「子どもの成長がものすごく早いので。ここ1、2年でものすごく成長した。社会に出てからものの捉え方、考え方、好奇心も変わってしっかりした。成長が早いので私もあわせないと観察しているんですけど…今が大事な年頃なので私も今年の贈り物は考えなければ」と父としての一面もみせた。

 イベントでは経営者である藤岡と姉妹を「新しい働き方デジタル改革大臣」として任命。大臣に愛、副大臣に天音と舞衣、そして藤岡は仮面ライダーにちなみデジタル“改造”大臣に就任。藤岡は「すでに50年前に改造されてますので再改造。さらに強くなれそう」と喜びの笑顔をみせていた。
公開:2021-12-09 15:02
更新:2021-12-09 15:04
ギャラリー
[PR]
[PR]
マイベストプロ

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]