2022年1月19日(水)
山形新聞ロゴ
[PR]

【福袋2022】ヴィレヴァン、今年も賛否両論? テーマ別7種が登場「意外に使えるものが多い!」

2022年福袋発売を発表したヴィレッジヴァンガード
 毎年、想像の斜め上を行く商品が入っていると話題のヴィレッジヴァンガードの福袋が2022年も販売する。2022年福袋は、中身のバリエーションも豊かな計7種(3,600円 5種、5,500円 2種)が登場。1月1日に販売となり、10日より店頭での事前予約の受付が開始する。

【画像】意外と実用的? 賛否両論で話題のヴィレヴァン2022年福袋の中身イメージ大公開!

 「意外に使えるものが多い」「自分では買わないけど貰ったら嬉しい」と例年、賛否両論を巻き起こす同社の福袋。今年は、一人でも楽しめるグッズ、お家時間が楽しくなるグッズ、思わず笑ってしまうグッズなど、例年にも増してパワーアップした内容となっている。

 5,500円の福袋には、癒しをテーマにした『QOL向上委員会からのお知らせな福袋』と、みんなで盛り上がれるアイテムが満載の『家族になろうよ。な福袋』の2種がラインナップ。

 3,600円の福袋には、干支の虎をテーマにした『めでタイガーな福袋』や、『モフモフフォーエバーな福袋』、『マイナスイオンを感じたいな福袋』のほか、“ヴィレッジヴァンガードらしさ”満載のラインナップとなった『ヴィレヴァンによる期待を裏切らない福袋』に、『満腹!ギョちそうさま!な福袋』と寿司をテーマにした福袋など計5種が登場する。

 有名アーティストのイラストも手掛ける人気イラストレーター・古塔つみが描き下ろしたキャッチ―なデザインの袋にも注目だ。

 価格は全て税込み表記。今年は感染症対策のため 10日から27日の期間でヴィレッジヴァンガード店頭にて福袋の事前予約を実施。事前予約での購入者には、店舗で使える割引クーポンが配布。また、オンライン(https://vvstore.jp/feature/detail/6925/)でも事前予約を受け付けている。
公開:2021-12-07 17:00
更新:2021-12-07 17:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形百彩
[PR]
[PR]
[PR]