2022年1月23日(日)
山形新聞ロゴ
[PR]

西野七瀬主演『言霊荘』クライマックスに向け特番放送 美女だらけのメイキングを大放出

11日放送ドラマ『言霊荘』より(C)テレビ朝日
 女優・西野七瀬主演のテレビ朝日・ABEMA共同制作ドラマ『言霊荘』(毎週土曜 後11:00~11:30)。11日には第9話が放送され、物語は最終章に突入する。きょう4日には、怒涛の展開&衝撃が待ち受ける最終章をよりじっくり堪能してもらうために、『言霊荘』を徹底解剖する特番を午後11時半から放送することが決定した。

【場面写真】顔に言葉が…怖いけど美しすぎる紗香(三吉彩花)

 女性限定アパートを舞台に描くホラーストーリーで、西野が演じるのは、言葉の力を信じて人々の幸せを願う動画配信者のコトハ。友人の紹介で超格安優良物件の女性限定アパート「レディスコート葉鳥」の7号室に引っ越すが、そこでは発した言葉が現実となる謎の怪奇現象が…。自称・霊能力者のレイシ(永山絢斗)とともに言霊の呪いに翻弄されていく。

 アパートでは25年前、1号室に住む人気女流作家・夏目三葉(藤井美菜)が管理人室で殺害されたことまでは明らかになったが、その霊を鎮めようと動くも、《言霊》の呪いは鎮まるどころか、暴れ狂い…。まだ25年前の事件には明かされていない真実があるようだ。そこで、最終章ではどんな展開が待ち受けるのか、「アパートに隠された過去」「呪縛霊の正体」など4つのキーワードで徹底考察していく。また、これまで謎のままだったタイトルバックの会話の真相や、コトハとレイシの恋の行方まで…最終章のヒントが満載。最終章となる第9話の重要シーンも本放送に先駆けて大公開する。

 緊迫と恐怖の展開が続く『言霊荘』だが、この特番ではちょっと“ほっこり”する西野七瀬や最旬若手女優陣の貴重なオフショット映像もお届け。物語のテンションとは一転して、語り合う姿や楽しそうにみんなで談笑する姿、さらにはおどける表情、可愛らしい舞い(!?)を見せる西野の姿まで、ここでしか見られない蔵出し映像が続々登場する。
公開:2021-12-04 05:30
更新:2021-12-04 05:30
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形県企業データベース

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]