2022年1月22日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

『オモウマい店』じゃんけんに勝つとタダ “長さ35センチ”巨大エビフライが登場【グルメ写真あり】

30日放送『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』に登場する有頭エビフライ(C)中京テレビ
 タレントのヒロミ、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二がスタジオで見守るなか、スタッフが日本全国の想像を絶する料理屋を大捜索する、中京テレビ・日本テレビ系バラエティー番組『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』(毎週火曜 後7:00)。30日の放送では、ゲストに辻希美、菊池風磨(Sexy Zone)、朝日奈央を迎え、埼玉県と千葉県の“オモウマい店”を紹介する。エピソードは下記の通り。

【グルメ写真】これもタダ!? サービスしすぎて“こぼれ落ちる”イクラ丼

■「おごりたがり海鮮チーフ」(埼玉県さいたま市)

さいたま市の市場の中にある海鮮食堂。この店では、定期的に天然のブラックタイガーを使った長さ35センチもの巨大な「有頭エビフライ」(定価2500円)が、じゃんけんに買つとタダになるイベントが行われている。さらに、毎月第3土曜日には、大量のイクラをかけた「中落ちいくら丼」も先着100名でタダに。赤潮でイクラが採れずに価格が高騰しているにもかかわらず、「美味しいものをごちそうするだけ」と50歳の男性チーフは大サービスする。そんなチーフは、店内に三脚とカメラを設置し、YouTubeに投稿する“まかないレシピ動画”を撮影しており、空き時間に自ら編集も手がける。番組スタッフも動画に出演することに…。

■「衣食住 世話焼き中華ママ」(千葉県香取市)

取材スタッフが何気なく入った千葉県香取市にある洋食店で、「オモウマい店」を毎週見ているというご家族に遭遇し、「どうしようもなくおもしろい店がある」と連れて行ってくれたのは、市内にある中華料理店。日替わりランチが好評で、「豚肉とナスとタマネギのからしみそ炒め」(935円)は、ドリンク付きでご飯おかわり自由。野菜をふんだんに使った「五目焼きそばランチ」(990円)も人気。味はもちろん、一番の名物は店のママ。客に、ネクタイや靴下、パンツなどをプレゼントしてしまう人当たりの良さで、「第2のお母さんみたいな感じ」と慕われている。ママはスタッフにも世話を焼き、取材できそうなおすすめの店をいくつも紹介。スタッフが教えてもらった店へ行ってみると…。
公開:2021-11-30 07:00
更新:2021-11-30 09:43
ギャラリー
[PR]
[PR]
住宅展示場

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]