2022年1月24日(月)
山形新聞ロゴ
[PR]

長濱ねる、ヒョウ柄と見せかけたライオン柄 60年代ファッションで魅せる

60年代ファッションで魅せた長濱ねる (C)ORICON NewS inc.
 タレントの長濱ねる、ゲームクリエイターの小島秀夫監督が29日、都内で行われた映画『ラストナイト・イン・ソーホー』(12月10日)公開記念トークイベントに参加した。

【動画】キュートすぎる笑顔を見せる長濱ねる

 作品に合わせて1960年代をイメージしたヒョウ柄にように見えて、よく見るとライオン柄の衣装で登場した長濱は「ファッションも音楽も魅了されました。60年代の感じで来ました」とにっこり。

 この日は、リモートでエドガー・ライト監督も参加。エドガー監督作品のファンという長濱はファッションデザイナーを夢見る主人公エロイーズに共感したそう。「エロイーズが使っていたBeatsのヘッドホンが一緒だったり、私も中学の時にロンドンのカレッジ・オブ・ファッションに行きたいなと調べていた。主人公とリンクするところがあって、うれしかったです」と感想を語っていた。

 本作は、『ベイビー・ドライバー』などで知られるエドガー・ライト監督の最新作。『ジョジョ・ラビット』で脚光を集め、M・ナイト・シャマラン監督最新作『オールド』にも出演する新鋭トーマシン・マッケンジーと、Netflixオリジナルシリーズ『クイーンズ・ギャンビット』でゴールデングローブ賞ミニシリーズ/テレビムービー部門の主演女優賞を受賞した若手女優アニャ・テイラー=ジョイが共演。ロンドンの異なる時代に存在する2人の若い女性が、ある恐ろしい出来事によって、それぞれが抱く“夢”と“恐怖”がシンクロしていき、同じ場所で異なる時代を生きる二人が出会ったときに何かが起きる、エドガー・ライト監督が60年代ロンドンとホラー映画への愛を込めて作り上げたタイムリープ・サイコ・ホラー。

公開:2021-11-29 22:04
更新:2021-11-29 23:17
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形百彩

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]