2021年12月5日(日)
山形新聞ロゴ
[PR]

松田聖子、通算53作目のTOP10入り 女性アーティストによる「アルバム通算TOP10入り獲得作品数」は歴代1位タイ【オリコンランキング】

松田聖子『続・40周年記念アルバム「SEIKO MATSUDA 2021」』(ユニバーサル ミュージック/10月20日発売)
 松田聖子の最新アルバム『続・40周年記念アルバム「SEIKO MATSUDA 2021」』が、初週2.0万枚を売り上げ、10月26日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で初登場4位を獲得した。

【動画】松田聖子「青い珊瑚礁」のセルフカバーMV “聖子ちゃんカット”も!

 これで通算53作目のTOP10入りとなり、「アルバム通算TOP10入り獲得作品数」記録【※1】は歴代2位タイ、女性アーティストでは浜崎あゆみに並ぶ歴代1位タイとなった。

 本作は、昨年デビュー40周年記念として発売した『SEIKO MATSUDA 2020』の続編となるアルバム。セルフカバー5曲と新曲5曲を収録しており、「青い珊瑚礁 ~Blue Lagoon~」のミュージックビデオでは約40年ぶりの”聖子ちゃんカット”を披露して話題となった。

 なお、本作でセルフカバーした「チェリーブラッサム」「瞳はダイアモンド」「時間の国のアリス」は、当時の「オリコン週間シングルランキング」で1位【※2】を獲得している。

【※1】「アルバム通算TOP10入り獲得作品数」記録/1位:矢沢永吉(55作)、2位:浜崎あゆみ、松田聖子(53作) ※達成順
【※2】「チェリーブラッサム」は1981/2/9付~3/2付で「オリコン週間シングルランキング」4週連続1位、「瞳はダイアモンド」(当時は「蒼いフォトグラフ」との両A面シングル)は1983/11/7付、11/21付で「オリコン週間シングルランキング」通算2週1位、「時間の国のアリス」は1984/5/21付~5/28付で「オリコン週間シングルランキング」2週連続1位

<クレジット:オリコン調べ(11/1付:集計期間:10月18日〜10月24日)>
公開:2021-10-26 04:00
更新:2021-10-27 10:29
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形百彩

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]