2021年12月7日(火)
山形新聞ロゴ
[PR]

映画動員ランキング:『トロピカル~ジュ!プリキュア』初登場1位 『CUBE』は5位

『映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!』(公開中)初登場1位(C)映画トロピカル~ジュ!プリキュア製作委員会
 最新の全国映画動員ランキングトップ10(10月23日・24日、興行通信社調べ)発表され、アニメ「プリキュア」シリーズ劇場版30作目となる最新作『映画トロピカルージュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!』が土日2日間で動員14万1000人、興行収入1億7000万円をあげ初登場1位を獲得した。2021年2月からABC・テレビ朝日系で放送されている『トロピカル~ジュ!プリキュア』の劇場版。声の出演はファイルーズあい、日高里菜、花守ゆみりのほか、ゲスト声優として松本まりかが参加。監督は『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』などプリキュアシリーズを数多く手掛けてきた志水淳児が務めている。

【画像】2位『燃えよ剣』以下

 先週首位でスタートを切った『燃えよ剣』は、土日2日間で動員8万6000人、興収1億2100万円をあげ2位にランクイン。累計では動員45万人、興収6億円を突破している。

 公開から4週目を迎えた『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、土日2日間で動員7万5000人、興収1億1700万円をあげ3位。累計では動員143万人、興収20億円を突破した。

 新作では『CUBE 一度入ったら、最後』が5位にランクイン。低予算ながら世界的ヒットとなったカナダ発のシチュエーションスリラー「CUBE」を、菅田将暉主演でリメイク。共演は杏、岡田将生、田代輝、斎藤工、吉田鋼太郎。監督は、同作にも出演している斎藤によるプロデュース作品『MANRIKI』の清水康彦。

 ほか新作では、スマホよりハイテクなデジタル機能をそなえた最新式ロボット型デバイス<Bボット>と、友達のいない少年バーニーの“本当の「友情」“を探す冒険を描くオリジナル長編アニメ『ロン 僕のポンコツ・ボット』が9位でスタートを切った。監督はジャン=フィリップ・ヴァイン、サラ・スミス。声の出演はザック・ガリフィナーキス、ジャック・ディラン・グレイザー、オリヴィア・コールマンほか。日本語吹替版ではロンを関智一、バーニーを小薬英斗が演じている。

 既存作品では、6位の『マスカレード・ナイト』が累計で動員244万人、興収33億円を、10位の『護られなかった者たちへ』が動員54万人、興収7億円を突破した。

■全国映画動員ランキングトップ10(10月23日・24日)
1(NEW)映画トロピカルージュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!(公開週1)
2(1↓)燃えよ剣(2)
3(2↓)007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(4)
4(3↓)宇宙の法-エローヒム編-(3)
5(NEW)CUBE 一度入ったら、最後(1)
6(4↓)マスカレード・ナイト(6)
7(5↓)DUNE/デューン 砂の惑星(2)
8(6↓)劇場版 ルパンの娘(2)
9(NEW)ロン 僕のポンコツ・ボット(1)
10(7↓)護られなかった者たちへ(3)
※11(8↓)劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!(3)
公開:2021-10-25 17:22
更新:2021-10-25 17:23
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形県企業データベース

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]