2021年11月29日(月)
山形新聞ロゴ
[PR]

『きのう何食べた?』松村北斗が内野聖陽の髪にタッチ!? ザワつく場面写真解禁

劇場版『きのう何食べた?』(11月3日公開)シロさんにとっては見知らぬ若いイケメンの青年(松村北斗)とケンジ(内野聖陽)がなんだか怪しげ!?(C)2021劇場版「きのう何食べた?」製作委員会(C)よしながふみ/講談社
 俳優の西島秀俊、内野聖陽らが出演する劇場版『きのう何食べた?』(11月3日公開)より、劇場版唯一の新キャストとして登場するSixTONESの松村北斗演じる田渕が、ケンジ(内野)を優しく見つめて髪に触れる瞬間を、柱の陰から目撃してしまい、心をザワつかせるシロさん(西島)の場面カットが解禁された。

【写真】嫉妬するシロさん(西島秀俊)の表情に注目

 先日行われた完成報告会でも、内野が本作の見どころとして「普段はケンジの方が乙女心担当で、嫉妬をするのはいつも私の役目だったのですが、今回はシロさんが嫉妬するので、そこが注目です。個人的には西島さんが嫉妬する姿を見て笑いました!」と話し、それを受けて西島も「だって、北斗くんみたいなかわいい男子がライバルですからね、嫉妬しました」と明かすなど、絶妙な距離感で寄り添いながら歩くケンジと田渕を、柱の陰から怪訝そうな顔で伺うシロさんの表情に注目だ。

 さらに、同映画のビジュアル全15種類が、東京メトロ・日比谷駅構内に掲出されることも決定。日比谷駅の中目黒方面行きホーム全15面の看板すべてを『何食べ』がジャックをする、というもので、シロさんとケンジの微笑ましい食卓でのビジュアルをはじめ、本作に登場する個性豊かな登場人物たちにスポットを当てたビジュアルや京都旅行の写真を贅沢に使用したビジュアル、シロさんの作るおいしそうな料理がちりばめられたビジュアル、さらには、撮影時のオフショットが散りばめられたビジュアルなど、多種多様なバリエーションに富んだデザインとなっている。

 日比谷駅のジャックは、10月22日~11月7日までの期間限定の掲出。日比谷に立ち寄った際は、ホームの看板もお見逃しなく(駅利用者の通行の妨げにならないよう配慮してくださいね)。
公開:2021-10-20 15:16
更新:2021-10-21 10:34
ギャラリー
[PR]
[PR]
就活ナビ

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]