2021年11月29日(月)
山形新聞ロゴ
[PR]

清原果耶&蒔田彩珠『おかえりモネ』最終回までの思い語る「どこもうるっとするシーン」

19日放送の『あさイチ』に出演する清原果耶、蒔田彩珠(C)NHK
 女優の清原果耶と蒔田彩珠が19日、NHK総合『あさイチ』(月~金 前8:15)に出演。来週29日に最終回を迎える連続テレビ小説『おかえりモネ』への思いを語った。

【場面写真】新次や耕治の話を見守る百音と未知

 蒔田は「今週と最終週は、どこを抜粋してもうるっとするシーンばかり。見てくださっている方たちが背中を押してくれたように、私たちが背中を押せるような最後なのかなと思います」と見どころを語った。

 清原は「この作品はものすごく普遍的な日常を描いています。モネ目線でも、未知でもお母さんもお父さんも変わらない。些細なことがその人の人生の大きな葛藤、思い出とかにつながっていく。小さな幸せとか人生の意味とか人との出会いとか、些細なことを大切に考えて、生きていくことを考えるきっかけになればいいなと思います」とラストに込めた思いを話した。

 本作は、現代劇で、宮城・気仙沼で生まれ育ったヒロイン・永浦百音が、天気の魅力、可能性に目覚めて気象予報士の資格を取り、上京。さまざまなことが天気にかかわっているということを経験し、故郷や家族、仲間のために何ができるかを考えながら成長していく物語。
公開:2021-10-19 10:13
更新:2021-10-19 10:13
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形県企業データベース

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]