2021年11月29日(月)
山形新聞ロゴ
[PR]

『あつ森』無料アップデートで“ラジオ体操” 有料追加コンテンツも発表

『あつまれ どうぶつの森』 (C)Nintendo
 大人気ゲーム『あつまれ どうぶつの森』の新情報が発表された。11月5日に、無料アップデート(Ver.2.0)の配信と、有料追加コンテンツ『あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス』の発売が決定した。

【動画】喫茶店、ラジオ体操が追加!『あつ森』新情報まとめ映像

 無料アップデートにより、過去作に登場していた住民が"訪問者"として再登場。博物館の2Fにできる、島の新たな憩いのスポット「喫茶 ハトの巣」では、フータ館長のあるお願いをきくことで、マスターが営む喫茶店がオープンする。そのほか、カットリーヌに新しい髪形にしてもらったり、かっぺいに新しい離島へ連れて行ってもらえたり…離島では新しい植物を発見することもできる。

 そのほか、広場でラジオ体操ができるようになったり、島民代表の方は島の条例を定められるようになったり…。「たぬき開発」が、暮らしをサポートするために色々な施策を考えている。

 新たな家具やリメイクも実装。「こうえんのふんすい」や「かだん」など、美しい景観を演出できる新マイル家具、家の外でも収納機能やお金の引き出し機能を利用できる「ものおき」「ATM」、天井に吊り下げる家具を置くことができる「もようがえPROライセンス」など、さらに島での暮らしが充実しそうなラインラップが発表。また、これまでのシリーズで登場していた「はにわ」を地面から掘り返すことも可能に。「はにわのかけら」を埋めて水やりすることで新たに入手することができるほか、リメイクでさまざまなデザインのものを作成することができるようになった。また、これまではDIY家具しかリメイクができなかったが、アップデートにより登場するリサ&カイゾーに市販の家具をリメイクしてもらえるようになる。

 さらに、新たなDIY要素として「りょうり」が実装。ハロウィンイベンのカボチャのように「野菜」を育てることができるようになり、採れた食材などで「ミネストローネ」や「ケーキ」などを作ることができるようになる。料理は飾ったり食べたりして楽しむことができるようだ。

 島の生活・島作りがさらに豊かになる機能も。これまではDIYなどで入手して都度使っていた「はしご」が、「FIXはしごキット」導入により崖に常設できるようになる。また「こおりの柵」など、新たな「柵」レシピが8種類追加になるほか、一部の柵のリメイクもできるようになる。さらに収納の最大数、橋と階段の設置数も増加。

 有料追加コンテンツ『あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス』は、舞台はあなたの住む島から離れた、リゾート地として賑わう諸島。「タクミライフ」のスタッフの一員として、どうぶつたちの理想の別荘をつくる仕事をお手伝いすることになる。どうぶつたちそれぞれの理想の暮らしのテーマを聞いて、地形選びや内装、お庭など、まるごとコーディネートしていく。

 経験を積むと、仕切り壁の設置、ライト、環境音、部屋の広さ調整など、内装をアレンジするさまざまな技術を習得。さらに、学校・レストランなど、大きな施設の設計にチャレンジすることもあり、手がけた施設は、それぞれ役割を決めてどうぶつたちに利用してもらうこともできる。詳細は公式サイトまで。

公開:2021-10-16 11:21
更新:2021-11-02 12:52
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形百彩

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]