2021年12月4日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

V6『Mステ』ラストパフォーマンスで名曲メドレー披露 最後はタモリと7ショット

V6 が『ミュージックステーション35周年記念4時間スペシャル』にラスト出演
 11月1日にグループ活動26年の歴史に幕を下ろす人気グループ・V6が、15日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション35周年記念4時間スペシャル』(後6:00~9:48)に出演。同番組ラストパフォーマンスとして視聴者投票企画で選ばれた名曲メドレーを披露した。

【写真】椎名林檎、King Gnu、松田聖子ら最終出演アーティスト8組

 『V6とMステの26年間』として、全160回に及ぶ過去の出演映像を振り返るコーナーでは、1995年の初登場時の初々しい姿をはじめとする数々の名場面が登場。井ノ原快彦は「歴史を感じましたし、こんなにいっぱい出していただいてありがとうございます」としみじみ。印象深かった出演回について、岡田准一は、t.A.T.u.のドタキャン事件を挙げ「もう少し話しかけてれば出てくれたかも…お出迎えをちゃんとしなかったな」と反省しながら思い出話に花を咲かせていた。

 メドレー歌唱前には、いつも司会のタモリと番組の最後に2ショットに収まっている三宅健から「メンバー6人で囲んで7ショットができたら」とお願いも。それぞれに意気込みを求められると森田剛は「テレビを観ているみなさんに届くように心を込めて歌いたいと思います」とアツい想いを語り、井ノ原は「26年間、V6をかわいがってくれてありがとうございました。最後楽しく歌わせていただきます」とあいさつした。

 歌唱したのは、投票の結果1位になった「over」のほか「TL」「TAKE ME HIGHER」「Believe Your Smile」「HONEY BEAT」「愛なんだ」。年齢を感じさせない軽やかなダンスと見事なハーモニーを響かせ、まさに集大成を魅せた。また午後7時台にはグループ26年間の歩みがつづられた「Full Circle」を披露。ツイッタートレンド「Mステ」「#祝MS35V626感謝」「V6兄さん」が上位にランクインするなどSNSでも賑わいをみせた。

 最後には「楽しかったですね」と声をそろえながら、約束通り、みんなでタモリのもとへ。笑顔あふれる7ショットで、ラスト出演を締めくくった。
公開:2021-10-15 21:49
更新:2021-10-15 21:52
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形県企業データベース

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]