2021年10月16日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

NMB48・渋谷凪咲&加藤夕夏&原かれん、大阪ラグビーチームを“スクラム”を組んで全力応援

『NTTドコモレッドハリケーンズ』アンバサダー委嘱状贈呈式に出席した(左から)加藤夕夏、ローレンス・エラスマス選手、渋谷凪咲、原かれん
 NMB48のメンバー・渋谷凪咲、加藤夕夏、原かれんが14日、大阪府内で行われたラグビーチーム『NTTドコモレッドハリケーンズ』アンバサダー委嘱状贈呈式に出席した。

【集合ショット】アンバサダー委嘱状を受けとったNMB48の3人

 2年連続でアンバサダーを務める渋谷は「昨シーズンに続いてアンバサダーに就任させていただいたことを幸せに思います」とあいさつ。新しく発足する新リーグ「ジャパンラグビーリーグワン」に挑むチームへ、「選手の皆さん、スタッフの皆さんを信じて大阪から応援したいと思います。私も今シーズン、勝利のビーナスになれるように、赤い旋風を巻き起こせるように、日常生活の中で赤い色のものを取り入れて、赤いものを食べたり、なるべく赤いものにふれて毎日を過ごしていきたいなと思います!」と張り切った。

 加藤は、自身らのファンへ「皆さんも私たちと一緒に応援してくだると嬉しいです!」と呼びかけ、原は「レッドハリケーンズ大阪には可愛いグッズがたくさんあります。私も可愛いグッズをゲットして、SNSで発信して、たくさんの方に知っていただけるように頑張りたいです」と、"ピロピロ~”という自身の持ちネタを交えた。

 力強いアンバサダーを前に、同席したチームキャプテンのローレンス・エラスマス選手は「今季の目標は我々のプレーを通じて、人々に感動や勇気を与えることです。そしてファンとの強いつながりを通じてファンの皆さんに励みを与えたい。また、試合の次の日からの1週間を元気よく過ごせるような試合をしたいと思います」と力強く宣言。

 渋谷はローレンス選手の印象について「先ほどお話させていただいた時に、気になっていたのでベッドはキングサイズですか?と聞くと、キングサイズだとおっしゃっていて、私の読みが間違っていなかったなと思いました」と笑わせ、チームカラーの赤色をした生のトマトが苦手と明かしつつ、「でもレッドハリケーンズ大阪のためなら食べようと決めました!」と気合を込めた。

 さらに、原が「私はピロピロが必殺技なので、ピロピロ~ってビームを出したいと思います!」とワールド全開で、「レッドハリケーンズ大阪、ピロピロ~! これで優勝します!」とエール。加藤がNMB48コンサート前の儀式に触れ「これからは円陣ではなくスクラムを組みたいと思います!」と宣言すると、さっそくローレンス選手に伝授されたスクラムを4人で組んで記念撮影を行った。
公開:2021-10-14 22:11
更新:2021-10-15 14:50
ギャラリー
[PR]
[PR]
住宅展示場

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]