2021年12月4日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

中田圭祐、テレ東ドラマ『らせんの迷宮』安田顕と世間話で後悔?「ミスったな~」

ドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』 (C)テレビ東京
 俳優・田中圭が主演するテレビ東京系ドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』が、10月15日午後8時よりスタートする。先日、オンラインで行われた取材会で、警視庁捜査一課・巡査で若手刑事・瓜生夏樹を演じる中田圭祐が、撮影秘話などを語った。

【写真】面白そう!ドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』 の場面カット

 同ドラマは、漫画『らせんの迷宮―遺伝子捜査―』を原作に、「DNAは嘘をつかない」が口癖で、32億個の遺伝子配列を記憶するという天才遺伝子科学者が、熱血刑事や科捜研の美女とともに、難事件や未解決事件を解き明かし、遺伝子捜査の裏にある人間の業に迫るミステリー。

 細胞医療学科・ゲノム解析学研究室所属にして准教授の肩書きを持つDNAの専門家・神保仁を田中、神保と事件解決のためにタッグを組む熱血刑事・安堂源次を安田顕、「科捜研の女」こと警視庁科学捜査研究所の乱原流奈を倉科カナ、警視庁捜査一課・課長で安堂の上司・栗原四郎を渡辺いっけい、警視庁捜査一課・巡査で安堂班の若手刑事・瓜生夏樹を中田、カフェ「ゲ呑ム」(げのむ)のママ・馬場ゆかりを松坂慶子が演じる。

 作品の印象については「すごく勉強になることが多くて、『DNAってすごいんだな』と!(笑)」とし、「スピーディーでテンポのいい台本で、『これからどうなるのかな?』と読んでいて面白かったです」と感想を伝えた。

 撮影現場は安田など先輩たちに囲まれて「めちゃくちゃ緊張しました! ゲストで来られる役者さんも僕より年齢が上なので失礼がないように…」と苦笑い。

 「世間話についていけないことも多くて、若いなりに自分の意見を安田さんから不意に振られたりするんです。その時はビクッ!となりました」と振り返りながら、「ある程度、面白い話を求められていると思うのですが、それに今自分は『答えられたのかな?』と。安田さんのリアクションがわかりやすいので、『ミスったな~』と思うこともありました」と笑いを誘った。
公開:2021-10-15 19:00
更新:2021-10-15 19:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
月間やましんDVD

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]