2021年10月27日(水)
山形新聞ロゴ
[PR]

『ゆるキャン△』体験宿泊プラン予約受付開始 富士五湖・西湖の湖畔で登場人物と同じアイテムを使用

『ゆるキャン△』のキャンプを手軽に楽しめる宿泊プランが誕生
 富士山麓エリアを中心にアウトドアリゾート事業を展開する富士急グループのピカは15日、山梨県が舞台の人気キャンプアニメ『ゆるキャン△』のキャンプを手軽に体験できる宿泊プランの予約を開始した。

【写真】アツアツでうまそう…『ゆるキャン△』に登場し、宿泊プランで味わえる「坦々餃子鍋」

 このプランでは、ピカが富士五湖の一つ西湖の湖畔で運営する「PICA富士西湖」で、実際に作中でキャラクターたちが使用しているものと同じアイテムを使って、テント泊体験ができるもの。テントやシュラフ(寝袋)のほかにも、ミニテーブルやチェア、ランタンやバーナーが揃っており、ソロキャンプでも2名利用でも快適に過ごすことができる。また夕食には、作中に登場する「坦々餃子鍋」が作れるほか、たき火で「焼きマシュマロ」も楽しめる。

 9月15日より、「PICA富士西湖」のHPで予約開始となり、販売開始は10月1日。プランは一泊二食付きのみの設定で、料金はオールシーズン1名利用で13,000円、2名利用で1人あたり7,500円となっている。
公開:2021-09-16 17:45
更新:2021-09-16 17:45
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形百彩

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]