2021年10月25日(月)
山形新聞ロゴ
[PR]

三谷幸喜&阿部華也子が感動 『スプリングバレー』に太鼓判「総力を結集して、到達したビール!」

『スプリングバレー』の秘話に迫った(左から)三谷幸喜氏、阿部華也子
 脚本家の三谷幸喜氏(60)とキャスターの阿部華也子(25)が出演する、キリンのクラフトビール新ブランド『スプリングバレー』の秘話に迫った動画が16日に公開した。

【動画】三谷幸喜&阿部華也子が感動 『スプリングバレー』に太鼓判

 東京・代官山にあるスプリングバレーの醸造所『スプリングバレーブルワリー東京』に、阿部キャスターとともに訪れた三谷氏。動画では、キリンビールの“味の番人”マスターブリュワーから語られる『スプリングバレー』の“誕生秘話”“名前の由来”“素材”“製法”“工程”“おいしく飲むコツ”などに迫った。

 “味の番人”から明かされる『スプリングバレー』の数々の秘密に「実に物語が語れるビール」だと、脚本づくりにも通ずる想いを受け取った三谷氏。最後は阿部キャスターと『スプリングバレー』を堪能し「『とりあえずビール!』なんて言えない。そんなやつがいたら、叱りつけますよ!」と笑いを誘いつつ「香りが全然違いますね。鼻に抜けますね」と納得した様子。

 阿部キャスターも「“豊潤”なんですけど、それでいて後味はしつこくない。かなりスッキリした感じで飲み終わる!」と感動すると、三谷氏も「ビールって、自然にできたものじゃない。人間がみんなで総力を結集して、おいしい飲み物はないかって考えてここに到達したビール!」と太鼓判を押していた。

公開:2021-09-16 17:00
更新:2021-09-16 17:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形県企業データベース

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]