2021年10月19日(火)
山形新聞ロゴ
[PR]

乃木坂46山下美月、天然魔性系女子大生を熱演 不倫コメディーで「精一杯惑わせる女性を演じたい」

『じゃない方の彼女』のキャスト陣(C)「じゃない方の彼女」製作委員会
 秋元康氏が企画・原作、濱田岳が主演を務めるテレビ東京の完全オリジナルドラマ『じゃない方の彼女』(10月11日スタート 毎週月曜 後11:06)。追加キャストとして山下美月、小西真奈美、YOUらの出演が発表された。

【写真】企画・原作を務める秋元康氏&主演の濱田岳

 特別目立つことのない人生を送ってきた、いわゆる「じゃない方」男性の大学准教授の小谷雅也(濱田)。美人妻と子どもに囲まれた何不自由ない日々を過ごすが…ある日を境に雅也が務める大学に通う女性・野々山怜子との偶然の出会いが連続し、互いに気になる存在に。「偶然が3回、続くと、奇跡が起きるらしいですよ」。そう言い、距離を縮めてくる怜子に雅也は距離を置こうとするが、天然魔性な怜子の言動につい心ひかれてしまい、道ならぬ恋の沼にどんどん落ちていく。

 ふとした仕草や発する言葉がどこか魅力的で世の男性陣をもドキッとさせてしまう女子大生・怜子を山下、しっかり者で優柔不断な雅也を引っ張る年上の美人妻・麗を小西、真面目な雅也とは対照的に自由奔放で恋にも積極的な恋愛小説家の母親・弘子をYOU。

 雅也と共に大学の講師を務める片桐修一を山崎樹範、怜子の中学からの幼馴染で大学の同期・橋本彩菜を東野絢香、怜子と大学同期で彩菜の彼氏・後川誠を豊田裕大、雅也と麗の娘で天真爛漫な沙織を宝辺花帆美が演じる。

<山下美月のコメント>
最初にお話を頂いた時は今の私にこの題材の作品ができるのかと不安もありました。ですが脚本を読ませていただき、今までにない笑って明るく見れるような不倫コメディーというテーマに、ぜひ挑戦してみたいと前向きな気持ちに変わりました。ドキドキハラハラする展開もありつつ、怜子に翻弄される雅也の姿を楽しんでいただけるよう、精一杯惑わせる女性を演じたいと思いました。

私が演じる野々山怜子は大学の心理学部に通っているのですが、私自身も元々心理学が好きだったので、この作品に入る前に久々に勉強しました。怜子ちゃんはそこで学んだことを人とコミュニケーションする上で上手く生かし懐に入るのが上手いのですが、私自身は普段人見知りしてしまうのですごいなと思います。

怜子は10歳以上年の離れた雅也をドキドキさせてしまうほど、魅力に溢れた女の子です。 大学生とは思えない大人っぽさ、若さゆえのキラキラ感、どちらも兼ね備えつつ本心が分からないような掴みどころの無い感じもあります。そんな怜子に翻弄される真面目な雅也の姿がとても面白いので、是非見ていただきたいです。

毎週起こる様々な波乱につい笑ってしまったり、それぞれの真っ直ぐな想いや愛にドキッとしたり、とても楽しい作品になっております。この先どうなるんだろう!? とドキドキしていただけたらうれしいです!
公開:2021-09-15 20:00
更新:2021-09-15 20:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
月間やましんDVD

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]