2021年10月19日(火)
山形新聞ロゴ
[PR]

安住アナ総合司会『THE TIME,』10・1スタート 初回は香川照之も出演

『THE TIME,』のポスタービジュアル (C)TBS
 総合司会を安住紳一郎アナ、金曜司会を香川照之が務める、TBS系朝の情報番組『THE TIME,』(前5:20~8:00)が、10月1日にスタートすることが15日、決定した。初回放送には2人そろって出演する。

【写真】進行役の宇賀神メグ&江藤愛

 同番組のコンセプトは「ニッポンの朝がみえる」。JNN各局からの列島中継なども交え、テンポよく、新鮮な情報を伝えていく。安住アナが生放送の帯番組を担当するのは、『ジャスト』以来16年ぶりとなる。香川は『半沢直樹』をはじめ同局のヒットドラマに多数出演し、TBS系SDGsキャンペーン大使も務めるなどマルチな分野で活躍。『ぴったんこカン・カン』をはじめ、多くの番組で共演経験のある息ぴったりの2人が強力タッグを組む。

 同日に解禁されたポスタービジュアルのテーマは「朝日が昇る」。安住と香川の顔のアップに朝日が差し込んでくるようなライティングにこだわって表現し、日の出とともに番組がスタートし、視聴者の1日のはじまりに寄り添う番組となるような、温もりを感じる仕上がりとなっている。

 情報番組の司会を初めて務める香川は、ポスター撮影当日、カメラマンから「朝の番組すごいですね。大変じゃないですか」と言われると「後悔してますよ!」と冗談で返し、周りを笑わせる一幕も。さらに「2時間40分一言も喋りたくないくらいですよ。ニコニコしてるだけ!」とジョークを交える場面もあったが、最後には「頑張ります!」と力強く頼もしい一言を述べて撮影を終えた。

 一方の安住は、カメラマンの“朝日をイメージしたライティングの作り方”に興味を抱き、撮影後一旦は楽屋に戻ったものの、照明のあて方やセッティングにかかる時間などが気になったようで、再び撮影スタジオに戻り、カメラマンに質問を投げかける。安住の好奇心旺盛な態度にカメラマンも驚きを隠せなかった。
公開:2021-09-15 05:00
更新:2021-09-15 05:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
住宅展示場

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]