2021年10月28日(木)
山形新聞ロゴ
[PR]

【おかえりモネ】第69回見どころ 朝岡と耕治が出会い、後悔や悩みを語る

『おかえりモネ』第69回より(C)NHK
 女優の清原果耶がヒロインを務める、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』(月~土 前8:00 総合/前 7:30 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)。19日放送の第69回あらすじを紹介する。

【場面写真】耕治に悩みを打ち明ける朝岡

 第14週(16日~20日)のタイトルは「離れられないもの」。ウェザーエキスパーツを訪れた耕治(内野聖陽)は、朝岡(西島秀俊)と出会う。世間話などをするうち、朝岡はふと、土地とそこに暮らす人びとについて自分が考えていることを耕治に打ち明けてしまう。

 朝岡が抱える後悔や悩みを聞いた耕治は、1度亀島を飛び出し、また戻った自身の経験も交えて語り始める。百音(清原果耶)はそんな2人のようすを物かげからうかがっていて…。

 本作は、現代劇で、宮城・気仙沼で生まれ育ったヒロイン・永浦百音が、天気の魅力、可能性に目覚めて気象予報士の資格を取り、上京。さまざまなことが天気にかかわっているということを経験し、故郷や家族、仲間のために何ができるかを考えながら成長していく物語。
公開:2021-08-18 08:15
更新:2021-08-18 08:15
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形百彩

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]