2021年9月26日(日)
山形新聞ロゴ
[PR]

5年保存できるカラムーチョ誕生 3種のポテトチップスが非常食に

KOIKEYA LONG LIFE SNACK スティックカラムーチョ ホットチリ味
 湖池屋が、“5年保存できるポテトチップス”を開発した。8月2日から、全3種類の「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」シリーズを一部店舗にて限定販売する。

【商品画像】あのポテチも5年保存? 「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」シリーズ全3種

 同商品は、一般的な袋ではなく、缶での販売。緑の缶は「プライドポテトひとくちカット 神のり塩」、青の缶は「じゃがいも心地 厚切りひとくちカット オホーツクの塩と岩塩」、赤の缶は「スティックカラムーチョ ホットチリ味」で、それぞれ食べやすい一口カットやスティック状のスナック菓子となっている。

 食べ慣れた安心感があるポテトチップスの味わいと、日常の暮らしに違和感なくフィットするデザインを実現。それにより、機能面だけでなく「ほっとする時間」という情緒面の価値を提供し、災害備蓄用の食の選択肢の1つとして加えたいとの想いから、5年保存ができるポテトチップスである「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」シリーズを開発した。

 同社は、板橋区、東京家政大学(児童学科尾崎研究室)と連携・協力した取り組みにおいて、「湖池屋ポテトチップス のり塩」を活用し、日々の暮らしに非常時の備えをとけこませるローリングストックを広めるなど、地域における防災意識の向上に努めてきた。
公開:2021-07-27 16:30
更新:2021-07-27 16:30
ギャラリー
[PR]
[PR]
住宅展示場

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]