2021年9月24日(金)
山形新聞ロゴ
[PR]

芳根京子、“芸人”仲野太賀の恋人役に起用 『コントが始まる』第2話から出演

土曜ドラマ『コントが始まる』第2話に出演する芳根京子 (C)日本テレビ
 女優の芳根京子が、24日に放送された日本テレビ系連続ドラマ『コントが始まる』(毎週土曜 後10:00)第2話から出演していることがわかった。芳根は、売れない芸人トリオ・マクベスのメンバーで仲野太賀演じる潤平の彼女、奈津美役として登場した。

【番組カット】彼氏役・仲野太賀とのシーン

 今作は主演の菅田将暉演じる春斗、潤平、瞬太(神木隆之介)によるお笑いトリオ・マクベスがいつもネタ作りに集うファミレスのウェイトレス・里穂子(有村架純)、その妹・つむぎ(古川琴音)の5人の男女による青春群像劇。

 先週放送された次回予告では、事前の告知なしに、芳根の出演映像が流れたことで話題を呼んだものの公式サイトなどでも詳細な発表はないまま、放送当日に。そして、第2話で芳根は、高校時代と現在の2つの時代に登場している。

 高校時代には、潤平に体育館の準備室に呼び出され、告白されるも「無理だから!」と秒でふったものの、その後現代に続くまでの10年、潤平と付き合い続けていることも明らかになった。当時付き合っていたのは、スポーツマンの小林(浅香航大)。なぜ、奈津美は小林ではなく、潤平を選んだのか。お笑い芸人の潤平と大手製薬会社に勤めるキャリアウーマンの奈津美。今後の2人の展開にも注目だ。
公開:2021-04-24 22:54
更新:2021-04-25 10:29
ギャラリー
[PR]
[PR]
住宅展示場

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]