2021年5月11日(火)
山形新聞ロゴ
[PR]

乃木坂46“次世代エース”遠藤さくら『ヤンマガ』初ソロ表紙 バスタブでくつろぎ美脚披露

『週刊ヤングマガジン』21号表紙を飾る乃木坂46・遠藤さくら
 人気アイドルグループ・乃木坂46の遠藤さくらが、19日発売の『週刊ヤングマガジン』21号(講談社)の表紙に登場。グループの未来を担う次世代エースが、同誌初表紙&初ソログラビアを飾った。

【別カット】肩チラ見せでキュートな笑顔を見せる遠藤さくら

 24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」では初めてセンターを務め、女性ファッション誌『non-no』専属モデルに起用されるなど、快進撃を続ける遠藤。白石麻衣が卒業し、新たなステップへ歩み出したグループの中でも中心的メンバーとしての活躍が期待される。

 今号は、乃木坂46・櫻坂46・日向坂46のフレッシュメンバーがグラビアをジャック。遠藤はそのトップバッターとして表紙&巻頭グラビアを飾り、春らしい装いで日差しを浴びる爽やかな姿や、バスタブでくつろぎ美脚をあらわにした姿など、無限大のポテンシャルをたっぷり発揮している。

 そのほかのグラビアは、同誌の公式サイト「ヤンマガWeb」の人気コンテンツ「坂道ネクストジェネレーション」の秘蔵カットを大公開。坂道シリーズ(乃木坂46・櫻坂46・日向坂46)の最新期メンバーをフィーチャーし、一人ひとりの輝きと個性を撮り下ろしている。

 登場するメンバーは、乃木坂46の筒井あやめ、掛橋沙耶香、北川悠理、早川聖来、松尾美佑、櫻坂46の山崎天、武元唯衣、松田里奈、増本綺良、日向坂46の上村ひなの、高橋未来虹。
公開:2021-04-19 06:00
更新:2021-04-19 06:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
住宅展示場
[PR]
[PR]
[PR]