2021年4月13日(火)
山形新聞ロゴ
[PR]

加藤浩次、ロッチのヤジを一蹴「オレら、もうイメージとか関係ねぇから」

7日放送のBS日テレ『週末極楽旅』の模様(C)BS日テレ
 お笑いコンビのロッチが、7日放送のBS日テレ『週末極楽旅』(毎週水曜 後9:00)に出演。極楽とんぼの山本圭壱と初共演となった2人だが、山本が「はじめまして。テレビでずっと見させていただいておりました」と自己紹介すると、加藤浩次も「山本さん、初対面の人にはすごく低姿勢だから」とロッチの緊張をほぐしつつ、旅の目的地である下町・浅草 へ向かう。

【写真】加藤浩次の美人妻 キッチンに立つかおりさん

 今回も極楽旅コーディネーターの山本が、事前にロケハンから参加。自ら徹底調査し、運動不足解消ができるアクティビティを体験できる施設へと、加藤とロッチを案内する。瓦割り専門店で瓦割りに挑戦した後、アメリカで人気急上昇中の斧投げでコンビ対決をすることに。負けたチームが勝ったチームの願いを聞き入れるというルールに、対決はヒートアップしていく。

 互いのチームの順番に動揺を誘うエピソードを暴露するなど、次第に心理戦へと発展。コカドケンタロウは、以前ロケで偶然家族と過ごす加藤と会った時のある出来事を明かす。ロッチに対し、加藤は「お前らまだイメージ大事な時期だろ! オレら、もうイメージとか関係ねぇから」とロッチのヤジも笑顔で一蹴する。

 昼はグルメな名店が連ねる浅草で、芸術的なすしだと海外メディアから取材があるほど 注目されている「すし屋の野八」へ。予想外のすしに加藤もロッチも「すごい! かわいい!」と絶賛する。絶品のすしを堪能しつつ、ロッチのネタ作りへと話題が移る。ネタはすべてコカドが書いているというが、コカドは「中岡くんはネタの内容はあまり考えないけど、作った内容にめちゃめちゃ口を出す。このせりふは、切なすぎて言われへんとか」と意外な一面を明かす。

 収録後、コカドは「普通後輩がする運転まで、山本さんにしてもらって、すしも食べさせてもらって良いことしかなかったですね」と充実感あふれるコメント。中岡創一も「テレビで見ていた極楽とんぼさんのやりとりも見ることができて楽しかったです。対決では2人とも負けず嫌いで、ずるい感じでしたね」と笑顔で振り返っていた。
公開:2021-04-06 16:00
更新:2021-04-06 16:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
就活ナビ
[PR]
[PR]
[PR]