2021年9月17日(金)
山形新聞ロゴ
[PR]

西川貴教「めちゃくちゃプレッシャー」 霜降り明星とG帯バラエティー初MC

『オトラクション』でMCを務める西川貴教&霜降り明星 (C)TBS
 歌手の西川貴教、お笑いコンビ・霜降り明星が、ゴールデン帯のバラエティー初MCを務めるTBS系音感バラエティー『オトラクション』(13日スタート 毎週火曜 後7:00)。念願のレギュラー化を果たした二組が、リモート取材で意気込みを語った。

【画像】音感バラエティー『オトラクション』のロゴ

 同番組は、さまざま進化を遂げ、現在アーケードゲーム界を席巻する「音ゲー」をアトラクション化。ミュージシャンでありながらバラエティー番組でも魅力を存分に発揮する西川と、「絶対音感」を持ち、バンドの楽器を全て一人で弾けるという粗品、さらにリズムネタを得意とするせいやが、新感覚アミューズメントパークの支配人としてゲストを迎え入れる。

 ゲストは、サウンド、メロディ、リズムといった「音」をテーマにしたデジタル・アトラクションにチームで挑戦。最新のデジタル技術で生み出されるゲームの世界に入り込んで、身体と五感をフル活用しながら勝利を目指す。番組のアトラクションは、AR(拡張現実)や、プロジェクションマッピングなどの最新デジタル技術を駆使した次世代型テーマパーク「リトルプラネット」とタッグを組みコラボ開発した。

 レギュラー放送の初回ゲストとしてSnow Man・岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介の5人が参戦。同局連続ドラマ『着飾る恋には理由があって』(20日スタート)チームの川口春奈と向井理らキャスト、MCも含めた『オトラクション』チームの計3チームで、音を聞くだけでもおいしい、豪華“音”グルメをかけてさまざまなアトラクションで競い合う。

 番組の意気込みを問われた西川は「いろんなことをさせていただくことが多いのですが、まさかゴールデンのバラエティMCということで本当に緊張しています。まだ騙されてる? と思っちゃうくらい信じられてないです。長くご覧いただけるよう頑張っていきます!」と心境を明かしながら「アミューズメントパークに来たみたいなセット。生々しい話ですが、こんなにセットにお金を掛けた番組を見たことがない。めちゃくちゃプレッシャーです。このセットが無駄にならないよう頑張らないと!」と気合十分に語った。

 霜降り明星・粗品は「いろんな方から次の目標を聞かれる度に『ゴールデンで番組をやりたい!』とずっと言っていましたが、ようやく夢がかないました! いますごく燃えています!」。相方・せいやも「霜降り明星が、お子さん・ファミリー層に認知されるチャンス!」と目を輝かせていた。
公開:2021-04-03 10:00
更新:2021-04-03 10:00
ギャラリー
[PR]
[PR]
SDGsフェスタ

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]