日中、20日に尖閣巡り協議 外務省局長、信頼醸成図る

1/18 02:00
 沖縄県の尖閣諸島

 日中両政府が東シナ海情勢を巡り、外務省局長によるテレビ会議を20日に開く方向で調整していることが17日、分かった。日本政府関係者が明らかにした。中国海警局の艦船が沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に繰り返し侵入しており、不測の事態の回避に向け信頼を醸成する狙いだ。

 昨年11月の日中外相会談の際に早期開催で一致した「日中高級事務レベル海洋協議」もテレビ会議方式で2月上旬に開く方針で、両国の意思疎通を強化する。

 外務省局長によるテレビ会議は昨年7月以来。日本漁船を中国海警の艦船が追跡する現状を取り上げる。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 沖縄県の尖閣諸島
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]